東京のダイビングスクールでダイビングライセンスを

JYOGASAKI CLUBHOUSE

城ヶ崎クラブハウス | 管理人日記

201011/29

面白い習性

  • [ 更新日 ]11月29日 21時41分
  • [ 日直 ]
今日も海洋公園へ潜れました。

昨日に続きクリスマスツリーを見にいきました。
水中では、クエ穴をチェックしにいくと何とクエと見間違ったほどの大きなコブダイがいるではありませんか。

幸い、その場所にはマイケルを入れてゲストさんと3名だけだったので、コブダイも逃げたかとおもいきや直ぐに我々の方へ戻ってきました。

ここで、彼の人なつっこさを利用して何か出来ないかと思案して,
サンタ用帽子を昨日から海洋公園に返却し忘れていたので
BCポケットに入っているのを取り出し、
この帽子の先にあるボンボリをひらひらさせておびき寄せようと考えました。

するとまんまと作戦に乗ってくれたようで、ボンボリに興味も持ったではありませんか。
そしてしまいにはこのボンボリをパクリッと咥えてくれたのです。

そしてその瞬間をゲストさんがパチリと撮ってくれました。
思わずまんまと作戦に引っ掛かり笑ってしまうマイケルでした。

イヤー面白いです。
いっそーのこと餌付けをと言う声が聞こえてきそうですがそれは?です。

でも野生でもやはりコブダイは好奇心旺盛なのですね。
次に遭うことを考えてまた何か仕込んで行かなきゃ。

続きを読む

201011/28

メリークリスマス!

  • [ 更新日 ]11月28日 21時31分
  • [ 日直 ]
いよいよ海洋公園でクリスマスツリーが登場しました。

毎年この時期に飾られるようです。
今年は26日の日曜までだそうです。

26日には飾りを外すそうですが、ツリーは残るようです。
そして年1回の海洋公園での大晦日のナイトダイブでこのツリーがシャンデリア状態に変身をするそうです。
ケミカルライトを装飾するそうです。

綺麗でしょうね。

話は戻りますが、サンタの衣装も貸し出しているようで、ちらりほらりと水中でもサンタと出会えますよ。

水温も先日同様に未だ暖かいままです。
勿論透明度も良かったです。

みなさん、水中でクリスマスツリーを見にきてくださいね。
この時期こそ、水中ポストへクリスマスカードを投函しましょう!

続きを読む

201011/27

リクエスト遠征

  • [ 更新日 ]11月27日 21時19分
  • [ 日直 ]
今日はやはり東伊豆が潜れません。

ので、ゲストさんと相談して井田へ行ってきました。
今日も富士山がとても綺麗に見えていてお天気も良く楽しく行ってきました。

井田は相変わらずのクマドリアンコウやニシキフウライウオなど写真を撮るにはもってこいです。

で、何時も同じものを見てもと思い少し遠いポイントへ果敢に挑戦してきました。
オオウミウマが居るとの情報で井田は横幅200mほどあるのですが、その先に居るとの情報で頑張ってゲストさんと泳いできました。

でも残念ながらオオウミウマは発見できずです。
ゲストさんすいません。
今度機会があったらリベンジしますね。

でも、キビナゴの群れが凄いのなんの、キビナゴ天井が出来ていました。

その他、以外にも東伊豆同様に西の井田も水温が1℃上がっていました。

井田は大瀬崎の少し先(約10分ほど)でいけますが、城ヶ崎からは1時間30分ほど掛かってしまいます。
水中もポイントも今日はえらく遠征した気分でした。


続きを読む

201011/24

波酔い

  • [ 更新日 ]11月24日 21時11分
  • [ 日直 ]

相変わらず八幡野です。

でも水温も高いし透明度が良い・お天気も最高と言うことなしのコンデションです。

今日は波酔いのお話です。

車には酔うや舟に酔うは皆さん体験されて分かりやすいのですが、海でも波の揺られることによる影響で酔ってしまいます。

特に水中の海藻や身体が揺られることで酔う場合が多いようです。
波酔いの場合には殆どの方は水中で海底方向を見ている方が多いようです。
船も同じことが言えるのですが、やはり水中も同じで下方向を見るよりなるべく遠くの先を見る方が良いみたいです。
もちろん、酔い止めの薬も効果的です。


酔ってしまうと折角の楽しみが残念なことになってしまいますので酔い止め対策は皆さんしておきましょうね。
少なくともこの季節、薬の併用も避けてくださいね。

続きを読む

201011/23

何故か水温が・・・

  • [ 更新日 ]11月23日 20時57分
  • [ 日直 ]
今日は八幡野です。
朝からばたばた続きでようやくゲストさんを迎え八幡野へ行ってきました。

何故か昨日から水温が上がっていて、かつ透明度が良くなっています。
最近は風の向きが北東よりが多くてなかなか東伊豆の海も落ち着いてくれません。

今日も若干の波はあったものの何とかもぐれました。

この時期になると年内潜り納めのゲストさんが多くなってきています。
(淋しいー!)

でも伊豆の海はまだまだです。

おっと忘れていましたマイケルはダンゴウオを見るまでは寒い海でも潜りつづけます。

続きを読む

201011/22

ようやくの海洋公園

  • [ 更新日 ]11月22日 19時10分
  • [ 日直 ]
今日はようやく海洋公園にいけました。
なんと1週間もクローズだったのです。

上からみても分かるほど透明度の良さがうかがえました。

以前に居たカエルアンコウたちやツバメウオなどどうしているかとひと通り周ってきました。

1本目にクエ穴を覗きに行き、順にカエルアンコウやツバメウオを見に行きました。

クエ穴では初め、クエが居たと思いゲストさんを呼んで見ると、

何とクエと変わらない大きいコブダイではありませんか。(1mほど)

何時もクエやコブダイ達はクエ穴の下でじっとしていることが多いです。
理由は彼らはクリーニングをしてもらう時には必ず穴の下でホンソメワケベラ達に
掃除をしてもらっているんですね。

今日はかなり近付いても動かなかったたのでダイバーと絡めて
写真を撮ろうとしたのですが、マイケル使用のカメラはワイドレンズが無いため
撮れませんでした。(残念)

クエ穴の直ぐ横には何時もイロカエル(黄色の小さくて可愛いヤツです)が居るので
それを見ているとなんとコブダイが近付いてきて1枚撮らせてくれました。
大きさが分かり難いですが、良いアングルで撮らせてくれてありがとうって感じです。

その他、ツバメウオもまだみれました。
いったい何時まで居るのかなー?(1匹だけ)

でも今日は非常に綺麗な水中でしたし、西伊豆に比べて水温も2度も高かったので快適でした。

今日ようやく海洋公園では水中のクリスマスツリーを設置する準備をしていましたので、
もう直ぐ水中ツリーをお目にかかれますよ。

でも早いものでもう直ぐクリスマスなんですね。
寒さに弱いマイケルですが、ダンゴウオを見るまで頑張って潜りま〜す。

お知らせです。年末年始も城ヶ崎店にてマイケルが常駐していますので
良かったら皆さんお越しくださいね。
お待ちしております。

続きを読む

201011/21

またまた井田へ

  • [ 更新日 ]11月21日 18時59分
  • [ 日直 ]
今日も日本列島下にある低気圧の影響?で西伊豆です。

今日は昨日に続き、井田へ行ってきました。

今回の井田はあまり井田ブルーと呼べるほど綺麗な透明度ではありませんでしたが、
非常に沢山のダイバーが集合していて水中では大変な状況です。
井田のサービスのスタッフ曰く夏以上の賑わいだそうです。

幸い城ヶ崎からの移動時間の都合上、1本目のエントリーが遅い時間だったので2本目には多くのダイバーが上がっていたので2本目はゆっくりと潜ることができました。

以前にも書いたのですが、やはり満潮時前の時間に潜ると魚影が非常に濃くなります。
この日も2本目にはタカベの群れがダイバーを取り囲むように群れをなして泳いでくれました。

キビナゴも多くいるので本当に水族館のような光景でした。
もちろん、クマドリブラックやクマドリアンコウ・ニシキフウライウオなど珍しい生き物も多く見れます。

若干、東伊豆に比べて水温が1℃ほど低いのですが、お天気が良かったせいで寒さも緩和されました。

まだまだ、井田の海はこれからも面白くなりそうです。


続きを読む

201011/20

100本目に

  • [ 更新日 ]11月20日 18時47分
  • [ 日直 ]
今日は東伊豆のコンデションが良くなく井田へ行ってきました。
そしてなんと3ヶ月前からご予約をして頂いていたゲストさんチームと一緒です。
みんなでメンバーのお一人さんの100本を記念して集まって頂きました。

本来は八幡野でナイトダイブにて100本を祝う予定でしたが、残念ながら夜は中止と言うことで日中に3本を潜りました。

移動時間の都合もあり、3時間の猶予しかない状況で3本を・・・。
かなりタイトな時間だったのでゲストの皆さんも大変だったことでしょう。
皆様お疲れ様でした!

水中ではゲストさんみんなでピラミッドを作り撮影。

今日は非常に天気も良くて富士山も綺麗に見えていました。
そして3本目には、かなり陽も沈み綺麗な夕焼けでした。

この後、色々とお仲間サンたちからの祝福のもとマイケルも便乗して大騒ぎの1日でした。

P・S 写真があまりはっきりしていなくてすいません。


続きを読む

201011/16

何だかおかしい透明度?

  • [ 更新日 ]11月16日 20時54分
  • [ 日直 ]
今日は八幡野です。
北風が吹き、うねりも少しありました。

ここのところ東伊豆の透明度があまりよくありません。
潮の関係なのかな?

今日も透明度が5mほどです。
ゲストさん1名でしたので悪い透明度でもあっちこっちと水中を回ってきました。

水中では珍しく久しぶりにイロカエルアンコウが出現しています。
アジ根の直ぐそばにある根にいました。
なかなか良い型のバランスの良い配色をしたカエルアンコウです。

そのほか、エントリー口に何時もいるギンポなどを見てきましたが、さすがにこの透明度なので写真もマクロ系に徹するしかない状況でした。

今日から若潮なのでもうそろそろ潮が入れ替わり
透明度が良くなることを願うマイケルでした。


続きを読む

201011/14

初めての認定

  • [ 更新日 ]11月14日 20時41分
  • [ 日直 ]
今日はマイケルが城ヶ崎店へ来て初めての講習を担当しました。

ドライスペシャルティです。

3名のゲストさんと2名のファンダイブのゲストさん達です。

無事に3名さんとも認定です。
お疲れ様でした。

水中は濁っていて天気も良くなく少し寒さを感じるほどでした。

そのほか、今日は指文字SPで城ヶ崎店へお越しになられたゲストさん達もいます。
そしてこの日に100本目を迎えられたゲストさんもおられました。
おめでとうございます。
そして、100本も潜ってくださってありがとうございます。

今日初めてマイケルが認定したゲストさん達も100本まで通過していただけることを切に願っていま〜す。

続きを読む

201011/08

2の根へ・・

  • [ 更新日 ]11月08日 20時06分
  • [ 日直 ]
今日も海洋公園でした。
昨日よりも穏やかな海況の中、朝1番でゲストさんと潜ってきました。

朝の1番に入りダイバーの居ない海洋公園も本当に気持ち良いです。
透明度も良く、のびのびと水中を遊べます。

1本目からクエ穴を覗きにいき、昨日は居なかったので今日も居ないと思いながら穴を覗いてみると、穴の前をウロウロと泳いでいるではありませんか。

ゲストさんの撮影で全身が撮影できました。

以前に見たクエとは色とサイズが異なっています。
以前に見たクエはもう少しメタボで色も黒かったのですが、今回のクエは色が少し灰色がかりサイズも少し小さいサイズでした。

その他、昨日居たツバメウオも撮影し1本目を終えました。

2本目は、2の根へ行ってきました。
ゲストさんが少ないこともあり、少し遠出です。

1の根の先にまだ、1.5の根そして2の根があります。

1の根と違いソフトコーラルや根の景観が違います。
ダイナミックな景観です。
なかなか、コンデションがよくないと行けないのですが、今日は穏やかなコンデションだったので行けました。
海洋公園では、この2の根までが潜水可能な海域になっているようです。

今度機会があれば反対のブリまちの方へも探索してきます。


続きを読む

201011/07

Happy Birthday!

  • [ 更新日 ]11月07日 19時54分
  • [ 日直 ]
今日は海洋公園でした。
おめでたいことと悲しいお知らせです。

おめでたいことはゲストさんが、お誕生日を迎えられたことです。

悲しいことは、クラブハウスに長年皆様と一緒に潜り、スタッフとして頑張って頂いた
倉重 由美子さんが本日をもって卒業することとなりました。

とほほ・・・・。(涙)

ますますマイケル一人ボッチになってしまいます。(秋の夜長淋しい・・・)

とにかく、長年のお勤めご苦労様でした。

話は戻って、水中です。

海洋公園では、最近ツバメウオが出現しています。
ハナタツなども見られます。

さすがに、週末の海洋公園は多くのダイバーで賑わっていますが。

ブイの近くの沖だしの浅場では、ギンポも発見!
なんと海洋公園のギンポファンの間では名前が付いているようです。

ゲストさんとの記念撮影も行い、水中を色々と回り楽しい1日でした。




続きを読む

201011/04

一発触発?

  • [ 更新日 ]11月04日 19時02分
  • [ 日直 ]
今日は八幡野です。
潮周りは中潮でした。

朝から穏やかな日差しのもと気持ちの良いお天気です。

水中もまずまずの透明度と水温です。
ダイバーも少なく殆ど貸切の状態で潜ってきました。

ゲストさんのカメラの練習も兼ねて今日は3本潜ってきました。

2本は色々と被写体を探しながらのダイブで、ギンポやクマノミなどを中心にマクロの練習をして頂きました。

なかなか上手に撮っておられました。
今日のゲストさんは年末の沖縄で300本を迎えられる予定で、本数の調整も兼ねて3本目に突入です。

2本は普段と変わらない八幡野でしたが、3本目に面白く珍しい光景に出くわしました。
前島といってエントリーして直ぐ左側に見える小さな島なのですが、透明度が良いとマイケルはたまにその島周りまで行きます。
今日も3本目にそこへ行って被写体を探しているとなんと!

トビエイが前を泳いでいるではありませんか、(一瞬マンタかと)

ゲストさんに直ぐに知らせて写真を撮ってもらおうとしたのですが、あまり近づけそうにもないドビエイの泳ぎなのでマイケルがゲストさんのカメラを拝借して撮っておりました。
夢中で追いかけていると今度は前からドビエイの方に向かってドチサメが泳いでくるではありませんか・・・・。

おったまげたー!って感じです。
なかなか見れる光景ではありません。

トビエイは1mほどでドチサメも1mほどの小ぶりではありましたが、その2匹がマイケルの目の前で正面衝突したのです。
と言っても少し接触した程度ですけどね。
その後、ドチサメの方はマイケルにも衝突しそうになりました。
写真はその際の1枚です。

でも普段お目に掛かれない2匹が一度に現れてゲストさんとも水中で喜んでおりました。
以前も八幡野で面白い光景を見たのですが、やはり以前と共通していたのは、潮周りの関係です。
丁度上潮の上がりきる少し前に入ると何時も魚が活発になり魚影も濃くなります。
今日も丁度3本目が良い感じの潮周りの時間帯でした。

潮周りに合わせて潜るのはなかなかタイミングが合わないと潜れないのですが、出来ればいつもその時間帯に合わせて潜りたいものですね。

秋も深まってきた伊豆ですが、水中は少しずつ色々な生物達が現れ始め面白くなってきました。
これで、寒くなければ良いのですが・・・・。
マイケルは非常に寒がりなのでした。


続きを読む

201011/03

気持ちの良い1日

  • [ 更新日 ]11月03日 20時51分
  • [ 日直 ]
今日は台風の後に海洋公園に行ってきました。
お天気も良く、何故か水温も1℃上がって24℃になっています。

台風前は23℃だったのに・・・・。

祭日の日ということもあり、海洋公園は夏場の週末以上のダイバーの数でした。
本当に多いのなんの。

水中はまずまずの透明度です。
お天気も良く水温も高いとなると本当、ウエットでも充分な気持ちになりそうです。

波もかなり穏やかでした。

でもこの台風で残念なことに今まで長く居座っていたクマドリアンコウが居なくなっています。
どこへ行ってしまったのか・・・。

その代わり今日は珍客が現れました。
ミノカサゴの幼魚です。
写真では成魚と変わらないので分かり難いのですが、サイズがとても小さいです。
約3cmほどでしょうか。

こんな小さくても大人と同じようなヒレを持っています。
写真では区別がつきにくいほどです。

そのほか、カミソリウオもポスト周りに居ました。
今日は「ギンポシスターズ?」さん達がお越しになっていたのでまたまたギンポ探しもしてきました。

でも残念ながら見つけることが出来なくて写真を撮ることができませんでした。
TDFフォトコンも締め切りギリギリだったのですが、申し訳ありません。

でも本当にダイブの方は気持ちの良い1日でした。

続きを読む

11 Nov|2010
sun mon tue wed thu fri sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30