東京のダイビングスクールでダイビングライセンスを

JYOGASAKI CLUBHOUSE

城ヶ崎クラブハウス | 管理人日記

200608/31

ベストシーズン 突入!!    担当 カズ

  • [ 更新日 ]08月31日 15時59分
  • [ 日直 ]
今日は3名のゲストと「富戸 ヨコバマ」に行ってきました。
予定では9:30集合だったので、8:00ごろ駐車場の場所取りに
出かけようかな〜っと思っていたら、
「おはようございま〜す!!」
ゲストのお早いご到着。
ご挨拶が済み、車に乗り込みいざ場所取りへ。
城ヶ崎店の駐車場を出たところ、お2人目のゲストご到着〜。
引き返し、またまた朝のご挨拶。
「おはようございま〜す!!」
もうお1人はお泊りだったので、9:00には海へ出発となりました!!
夏休みも最終日となったので、少しは道も空いてくると思いますが、
連休や、これから紅葉シーズンになると道が大変混み合います。
お車でお越しいただく方は少しお早目のご出発をお願い致します。

さて、今日も富戸は穏やかです。潮も満ちていてエントリーも楽チンです。
1本目はエントリー口で透明度12mほど。まずまずのコンディションです。
入ってすぐの砂地には「ハオコゼ」のお子様がぽつんとしております。
背鰭に毒針があるので、あまりしつこく見ていると背中から突っ込んでくる
気の強いヤツです。皆さんお気をつけて。
さらに進んでいくと、アオリイカの産卵床があります。
さすがにアオリイカの産卵は見れませんでしたが(時期的に)ただ、
「ハタタテダイ」の幼魚がはるばる南国の海からたどり着いておりました。
季節来遊魚の到着です。これからもっともっと数が増えてきますよ!!
右の根にはいつもの「クマノミ君」がかなり仲間を増やしております。
真っ白い砂地をドンドン進むと、透明度がパァっと良くなります。
透明度20〜25m!!「カズヨシ感激!!」です。

2本目は左の根をまっすぐ進みテトラポットのコースです。
右の根にはマアジの大群や、ネンブツダイの群れ、イサキの大群が出迎えてくれました。砂地に下りていくとアオリイカの産卵床が出てきます。
そこにはな・なんと「ウスバハギ」が2匹いました。
大きさは40cm程あります。あまりお目にかからないハギなので
思わず写真をパチリッ!!

伊豆の海はとうとう「秋もよう」になってきました。
海水は気温の上がりに比べ2ヶ月ぐらい遅く上がってきますので
これからが伊豆のベストシーズンです!!

明日はどんな海が待っているでしょう?


続きを読む

200608/31

またまた写真が・・・     担当 カズ

  • [ 更新日 ]08月31日 00時55分
  • [ 日直 ]
またまたデジカメの写真がパソコンに取り込めなくなってしまいました・・・。
色々試行錯誤してこの時間になってしまいましたが写真がない分、
今日は文章でリアルバージョンでお届けします。

「だれにもゆずれない夏 2006」

夏の終わりも近づいたある日(8月30日です)、4名のダイバー+インストラクターが東伊豆の八幡野を訪れた。
2人はお友達、もう2人はとても仲の良い親子。
その日朝早く海洋状況を確かめに1人車で海洋状況を確かめに行った男の名は
「カズ」という。
朝ご飯はほとんど取らない彼は朝食代わりの「ジョージア エメラルドマウンテン」をごくりと飲み干し、1人海辺でたたずむ。
その日3箇所のダイビングポイントをまわった彼は
「今日1番の海はココだな」っと、早速駐車場の手配をスムーズに行う。
案の定、水中も青い海が広がっている。
今日の読みはベストであった。
1本目のダイビングは彼の所属するダイビングショップのキャリアの永い先輩インストラクター「ツノダ」から教えてもらった「タツノオトシゴ」探しをメインにした。情報で聞いていた事と、「カズ」が描いていた水中の地図のイメージが
合って目的の岩で「タツノオトシゴ」を探す。
だがしかし、姿が一向にみつからない。コレはどうした事か。
「タツノオトシゴ」情報の入っている八幡野ダイビングサービスに教えてもらった岩と「ツノダ」が言っていた岩は合っているが、彼が想像していた岩とは違っていたのだ。当然いるわけが無い。

2本目は気を取り直し「タツノオトシゴ」+大きな岩「あじ根」に向かう
コース取りをした。目的の岩にたどり着いたが、やや強めの「ダウンカレント(深場に流れる海流)」が発生し、「タツノオトシゴ探し」どころではない。
安全第一を考え、浅場で流れの少ないウミウシがいっぱい付いている「ウミウシ岩」(作者が勝手に名付けた・・・。)に向かった。
そこは流れも無く穏やかで、海中の風景が心地よい。
まったりとした午後の海中を、カズガイドを含めメンバー全員が
思う存分楽しんだ。
「タツノオトシゴ」は肉眼で見ることは出来なかったが、
全員の心の中にユラユラと流れに身を任せる「タツノオトシゴ」が
確かに存在していた。

ダイビングが終わりエキジットすると、心地よい、そして少しだけ涼しい風がさらに心地よくメンバー全員の心を和やかにしたのだった。
(完)

要するに、
1・「タツノオトシゴ」は見れませんでした。ただ、他の魚はもの凄く
たくさんいました。
2・せっかく撮った写真はホームページで公開できませんでした。
3・ただし写真が無い分、リアルに表現しようかなっと思いました。
という事です。
でも、水中も少しずつ秋の足音が近づいております。
四季を海中でも感じる事が出来る「伊豆の海」はやはり素晴らしい!!


1本目 最大深度 10、6m 透明度10m 水温23、8℃
2本目 最大深度 16、1m 透明度 5m 水温23、9℃
 

続きを読む

200608/29

夏のひととき   担当 カズ

  • [ 更新日 ]08月29日 20時56分
  • [ 日直 ]
パンパカパ〜ン!!今週のお当番は私カズです。
1週間よろしくお願いしまーす!!

今日の伊豆は朝から快晴です。夏の終わりを感じさせない
日差しの強い1日でした。

今日は4名のゲストと「富戸 ヨコバマ」に行ってきました。
波も無く穏やかで、さぞ多くの人が集まっているかと思いきや、
やはり夏休みももうすぐ終わりという事で、人は少なめでした。

1本目、早速エントリーするとまあまあ綺麗!!
「人も少ないし、透明度も良さそうだし、今日は当たりだな〜」
水深5mの砂地まで降りてみると・・・。
まっちゃっちゃ。いや、緑茶色です。
シクシク・・・。
今日のヨコバマは綺麗な水と濁った水が混じっておらず、はっきりと濁った水の
塊があちらこちらに点在している今までに見たことも無いような変な透明度。
幸いにも綺麗な水のところが多く出てきて、濁った水の塊を避けながらの
ガイドとなりました。
濁った所は近くの小物をじっくり探す「マクロ派ダイビング」
綺麗な所は地形を楽しんだり、魚の群れを観察する「ワイド派ダイビング」
見事に使い分けて、2度美味しいダイビングとなりました。

2本目は、浅場に綺麗な水の塊があったことと、水面の波が無かった事、
潮が満ちていた事などから久々に「富戸ホール」に行ってきました。
浅場なので少しウネリが入っていたので、富戸ホールはそこそこにして、
その少し横にある小さな横穴を楽しみました!!
その横穴の名前はわからないので、僕はいつも
「富戸のミニミニグロット」と呼んでいます。(勝手に・・・。)
ミニミニグロットには、暗闇を好む「ミナミハタンポ」が群れていて
穴の向こうから差し込む光が幻想的でした。
水温が高かったので少し長めのダイビングとなり、無事終了。

皆さんも波が穏やかな時に是非リクエストして下さいね!!

駐車場までの長い道のりを帰っていく途中に白いお花が夏を惜しむかのように
さびしく咲いていました。(花の名前が分からない・・・。誰か教えて〜)
静かな夏のひとときです。

1本目 最大深度18,4m 潜水時間47分 水温24,8℃
2本目 最大深度 9,0m 潜水時間51分 水温26,8℃

続きを読む

200608/27

Congratulations! オープンウォーターダイバー!!

  • [ 更新日 ]08月27日 17時43分
  • [ 日直 ]
管理人最終日の今日は八幡野へ

モルジブでのハネムーン&体験ダイビングがきっかけでライセンスを取りにみえた新婚さんとファンダイバー3名は再び、タツを探しに八幡野ビーチへ。

またまた、タツ達がいてくれて、更にもう一匹(3cm)が近くにもいてくれました。
更に中層にはアジの群れ、アオリイカの子供たちの集団、シラスのような稚魚がわんさかと。新婚さんお二人にはモルジブとのギャップを比較されちゃうのかな?と思いつつ感想を聞いてみると、伊豆の海もサカナが沢山いて楽しいと感動されていたようでした。

更にこれからは水温、透明度が高くなるので、まだまだ伊豆の海が楽しくなります。お楽しみに!!







続きを読む

200608/26

マーメイドコース BBQパーティー

  • [ 更新日 ]08月26日 21時20分
  • [ 日直 ]
今日はうねりの収まった八幡野ビーチへ

しかし水温差が激しく、19度から24度と所々冷たいトコがあるので、避けつつ2ダイブ。

今日のレア物
ハナタツ2匹  4cm 海草色(グレーぽい)と黄色。以前はタツノオトシゴとの区別が無かったんだけど、いつの間にかハナタツと。頭がトゲトゲなのをそう呼ぶみたい。

イロイザリ   4cm オレンジ 伊豆ダイバーのアイドルね。昨日富戸で見た黒い方が可愛かったけど。

今夜は珍しくマーメイドチームがBBQパーティー開催
皆、和気藹々と楽しそう。
明日の海でもマーメイドに近づけるよう楽しんでね!!








  

続きを読む

200608/25

脇の浜

  • [ 更新日 ]08月25日 21時32分
  • [ 日直 ]
本日は富戸、脇の浜へ
人も少なく、穏やかな海でした。
少し前まではアオリイカの大産卵場所だったのですが、今は落ち着きました。何故かやっと今になりヨコバマで産卵シーンが見られるようです。

今日のちょっとレアな生物
サカタザメ     60cm  尖って平たい変な形のサメ砂地で身をひそめて               ました。
タツノイトコ ペア  5cm  タツノオトシゴの仲間 一匹見つけたら、近く               にもう一匹いることが多い。
イザリウオ 真っ黒  4cm  砂地の海草に擬態してた。これは持って帰りた               くなるほど可愛かった。

今日のランチ  桜ん坊カフェ
高原駅八幡野口にある大正ロマンな感じのモダンなカフェ。僕はベーコン丼をキャサリンはハヤシライスを頂きました。旨かった。写真を撮り忘れた、残念。

続きを読む

200608/24

八幡野2ボート

  • [ 更新日 ]08月24日 21時48分
  • [ 日直 ]
今日は八幡野で2ボートダイブを。
沖合いを通過した熱帯低気圧の影響でうねりが大きかったですね。
海洋公園は潜水注意だったみたいです。

このところ透明度はそこそこなんだけど、水温が低い。水底だと20度近いかも?
さすがの僕もフードベストを着ようかと思ったほど。

今日のランチはゲストと共にJupiter(木星のことね)というイタリアンへ
パスタランチがなかなか美味しかったな。

今日は海洋公園から朗報が。
昨日浅瀬で巻かれて無くなった、片方のフィンが発見されたと!!
明日、取りに行ってきます。

今夜はシチューとカレーをキャサリンに作ってもらいました。





続きを読む

200608/24

ちょっとハードな海洋公園

  • [ 更新日 ]08月24日 00時00分
  • [ 日直 ]
今日は海洋公園に行ってきました。
かなり静かな感じが、だんだんと波高に!!!
久しぶりにハードな海洋公園を満喫してきました。
やっぱり海は侮れないな!と思う1日でした。

エントリーしてしまえば静かな海中。
ネンブツダイ、ハタンポ、アジ、タカベの大群と中層は賑やかでした。



続きを読む

200608/22

残り少ない夏休み

  • [ 更新日 ]08月22日 23時47分
  • [ 日直 ]
皆様、避暑地??の伊豆高原から残暑お見舞いです。

今日からツノダーが管理人です。
早速、本日は7名のお客様が。
夏休みも終盤となり、家族連れのお客様もご参加です。

残暑の厳しい八幡野でしたが、穏やかで、伊豆七島が三宅島まで見えるくらい綺麗な青空でした。
本日の最年少11才かな?? ライキ君が水陸と大活躍。ゲストを和ませてくれました。この歳から始めれば、立派なイントラも夢じゃない!!!

是非、また皆様でご来店ください。











続きを読む

200608/20

いよいよ。。。

  • [ 更新日 ]08月20日 21時26分
  • [ 日直 ]
はいこんばんわ!!
僕三浦ようじがお送りする城ヶ崎店管理人日記、最終日に選ばれた記念すべきダイビングポイントはー。。。「富戸ヨコバマ」です。
透明度は5mぐらいでしたが、まだまだアオリイカがいましたねー☆10パイぐらい?いやもっとかなー?みんな優雅な姿に見とれ。。
中層を泳ぎからだをひるがえす度に光るキビナゴ達。。
エキジット口付近の浅場に何故か泳ぎ回らずに群れているアジ、
アジ玉?アジ川?とにかくたくさんの群れ達。。。
体験ダイビングの方でも見れたお腹を空かせたクマノミさん。。

さてそんなダイビングを3本潜りあの駐車場まで道のりを歩いてる所の会話
「いやァーアオリイカみました?キレーでしたねー」
「キビナゴもすごいねー」
「もう最後アジを見てる時に、横に白いお茶碗に入ったご飯が見えたよ。。。お腹空いたー」
そうなぜか今日の僕食べ物ばかり探してしまいました。
お腹空いてたんですかねー??
まぁとにかくこれを読んでいる皆さん食事、、じゃなくダイビングに行きましょう!!

今日で無事僕。三浦ヨウジの管理人生活はおしまいになりまーす。なんと一週間トータルぴったり20本☆張り切りました!!今週来てくれた方ありがとうございました。
ちなみに9月は12日〜18日まででまた管理人やりますので遊びに来て下さいねー。では次週はツノさんがが登場です
お楽しみに


続きを読む

200608/19

大入り満員城ヶ崎

  • [ 更新日 ]08月19日 23時16分
  • [ 日直 ]
コンバンワ!!
本日城ヶ崎店大賑わいでございます。なんと城ヶ崎店だけで12名、さらに夜に100本のお祝いツアーの方々約20名が泊まりにきましたー。
もうスゴイ大宴会、あちらこちらでBBQ、しゃぶしゃぶ!?スイカわり!?
チャイナドレス?いやーさすが週末!楽しいですね。

さて今日は僕ら城ヶ崎店チームは富戸の脇の浜に潜ってきましたー。
透明度も10m前後、魚もキビナゴ、ハナアナゴ、アオリイカ、オニカサゴ、タコ三昧 ごく一部ではイザリウオが泳いでくる所を見たそうな。。。
もう台風の影響は全く無いですね!!まるで大瀬のような海でした。

いやーひたすらのんでチョコっと気持ち悪イッス。
頭痛ッス。どなたか頭痛がなくなる方法なんて知らないですかねー。。。
ハイ、なんか一眠り無意識にしてたみたいです。ハイ。。
明日に残さないよう早めに寝かせていただきます。
ではおやすみなさーい

続きを読む

200608/18

夏の怪談

  • [ 更新日 ]08月18日 23時25分
  • [ 日直 ]
こんにちはっす。
今日の伊豆は快晴でようやく「夏」って感じられる天気でした。
週末海に出られる方、お出かけする方?日焼け対策は万全に。。。

夏と言えば皆さんは怪談話をなにか知っていますか?
暑い夏の風物詩、何故だか冷や汗が出てしまう夏の夜の怖いお話ですよねー。
ちなみに僕は189センチありますが大嫌いです。本気でビビリます。
今まで見たことも感じた事もない僕が、な、なんと今日。。。。

昨日の僕の願いが通じたのか、本日やっと伊豆海洋公園がオープンしてくれました。昨日まではウネリ、波でcloseだったのです。
なのでゲスト3名と張り切って潜りにいきました。
若干の汚れ、巻き上がりは正直覚悟してたのですが、
水に入ってみると「あれ?」
水底がくっきり見えています!
潜降して少し泳ぐと透明度20m。今日は本最高のダイビング日和でした。

しかもさすがは海洋公園先週のカズサンの時に引き続き魚影が濃い濃い!
中層にはまだまだ多いアジの群れ、小指サイズのハナタツ、アカエイ、サカタザメ、巨大ヒラメ、ブリ!?(少し遠かったけど)クマノミ、ちょっとレアなメガネウオ、サラサウミウシ、シロウミウシ。アオウミウシ、コイボウミウシ、
更にイザリウオがなんと白、白、オレンジの3個体。

そして、そんな最高に快適なリゾートダイビングを堪能している中ついに。。。
見てはいけないものが。。。


河童です!
海洋公園に河童が出たのです。ここぞとばかりに追いかけポーズを取ってもらってシャッターを!!証拠写真を載せたので是非見てください。

もしかしたら少しだけ涼しくなれるかも。。?
あー怖かった。。
明日はどこに潜りに行こうかなー??おやすみなさーい☆


続きを読む

200608/18

  • [ 更新日 ]08月18日 02時42分
  • [ 日直 ]
城ヶ崎店管理人日記ファンの皆様ー本日も僕三浦ヨウジがお送りします。
まずはメデタイ本日50本目になったお客様aさん本当におめでとうございます。1年2ヶ月で良いペースですね。
これからも楽しみながら100本目指して続けてくださいね。

さて本日の海洋状況はといいますと
八幡野ー潜水注意

海洋公園潜水注意

富戸(ヨコバマ)は7mから10m

富戸(脇の浜)潜水注意でした。
なので今日も昨日に引き続き富戸のヨコバマに潜ってきました。
アオリイカ、キビナゴ、アジの群れバンバン出てます。きょうは写真撮ったので是非見てくださーい。

明日はどこに潜れるかなー?個人的に海洋公園潜りに行きたいですね。
ウネリ、波が落ち着きますヨーに。。。
睡魔に負けてきたのできょうはこのへんで。。
おやすみなさーい

続きを読む

200608/16

海況復活!

  • [ 更新日 ]08月16日 23時16分
  • [ 日直 ]
城ヶ崎店管理人ご愛読の皆様こんばんは!お昼休みに覗いてる方こんにちは!
無事に台風も西にぬけていきましたねー。
若干まだ城ヶ崎エリアはウネリ、波共に残ってますが。。
無事に富戸のヨコバマに潜ってきました!!ウチの西伊豆に行ったツアーはどうだったのでしょう?

さてさて、お盆休み?なのか今日も城ヶ崎店大賑わいでございます。な、なんと9名!?びっくりですよねー、、みなさんありがとうございます。
もちろんいっせいには潜りませんよー。2チームに分けて富戸を4本ガッツリいってきました。

そんな僕から今の富戸のヨコバマのお奨めを今日は紹介します。

1 水深14mの砂地の左の産卵床(アオリイカの軍隊の乱舞がみれます。今日潜られたKーさんなんかはイカに蹴られてました☆)

2 砂地一直線の水深18mぐらい、キレーにサーモクライン(水温の境目)が出来てます。そこに行くと。。。キビナゴに覆われます。あんなにいるの初めてですね。

3 更に2のちょっと奥、一気に透明度が20mオーバーになります。蒼かったっす。フワフワ漂ってるのもいいですね。(あっ水温20度まで落ちます)

4 魚!クマノミも4.5匹は見れます、見せます。意外とエントリー口らへんもアジの群れなんかもたくさんいてお奨め。

あとはイセエビ、ヒラタエイ、巨大ヒラメ、アミメハギ等などたーくさんいましたね。
なーんて東伊豆ボチボチ良いコンディションですよー!!
ぜひ遊びに来て下さい!明日はどこに行こうかなー??
おやすみなさーい。ヤバイ!?写真忘れた。。。すいません。

続きを読む

200608/15

台風のなんて。。。

  • [ 更新日 ]08月15日 00時23分
  • [ 日直 ]
こんにちは!今週の城ヶ崎の管理人は僕、三浦ヨージが担当してまーす!
お盆休みなのか本日のゲストは☆6名☆
平日なのに大盛況!!ありがとうございます。
皆さんが店内で準備をしている内に僕は海洋状況チェック。
「さーて今日はどこに潜りにいこっかなー??
よし!まずは富戸を聞いてみよう!プルルルル。。。
すいませんCLOSEです。 台風なんて。。。
富戸が駄目なら八幡野へ!プルルルル。。。
申し訳ございませんCLOSEです。チッ台風なんて。。。
もちろん海洋公園が潜れるはずもなく、ダメ元で伊東のビーチへ電話!
プルルルル。。。すいません台風で。台風なんて大嫌いだー!!
あああ、近くに大瀬崎があれば!心から思いました。
西へ回るか?いや夜来客されるだけにそれは厳しい。。
あ?赤沢があるじゃーないですか?
電話したら潜水は可能との事
ヤッター!!
というわけで本日は赤沢で潜ってきました!
しかし台風の影響があり、なかなか良い波が立っておりました。
気になる透明度は浅場で2〜3m、深場で4mぐらいでしょうか??
かなりのウネリを覚悟していきましたが思ったよりなく、水温も25度と快適でした。見れた魚もネンブツダイ、アオヤガラ、ミヤコウミウシ、タコ、カワハギ
ソラスズメダイ、クサフグ、アジ、ゴンズイもう群れ群れでした!!
ダイビング後にはウネリも軽くおさまってきましたねー。
明日はどこが潜れるかなー??
とりあえずいつも安全第一でもぐってきまーす。おやすみなさーい☆



続きを読む

200608/13

今回のお当番 最終日   担当 カズ

  • [ 更新日 ]08月13日 18時26分
  • [ 日直 ]
今回のお当番は今日で最終日となりました。

今日は、3名のゲスト+キャサリン倉重さんとで、
「八幡野ビーチ」を楽しんできました!!
浅場は若干のウネリがありましたが、水深8m位までいくと
シーンと落ち着いております。

お天気がとてもよく、海水浴のお客様も大勢いらしてました。
エントリー口の第一スロープでは、ピザーラの「エビマヨの浮き輪」で
楽しそうに泳いでいる「おじ様!!」や家族ずれで夏休みを楽しんでいる
人たちで占領されておりました・・・。
フロートが2つしか浮いておらず、あきらかにダイバーより
海水浴の方のほうが多かったです。

さて、本日のダイビング1本目は「アジ根」コースです。
水深8m位のところにある「カイメンの付いた大きな岩」から
真南に進むこと約5分で大きな根の「アジ根」に到着します。
「アジ根」にはたくさんの魚が群れていて、水族館のようです。
特に今日は通常100〜200mぐらいに生息すると言われている
「ミナミキントキ」という目の大きな魚が見れました!!
写真は撮れませんでしたが、深海に住むといわれるだけあって
目が大きいのです、ハイ。

2本目は、50本目をむかえるゲストがいらっしゃいました。
水中で記念撮影もしました!!
「おめでとうございま〜す!!」
2本目のダイビングでは、「トンネル岩」コースです。
ガイドロープ沿いに前の島方面に進んでいくと
岩と岩が重なり合って短いトンネルになっています。
「トンネル岩」をくぐり、北に行くとウミウシがいっぱい付いている
岩があります。
今日もたくさんのウミウシがみれました。

ダイビングが終わり、水面に出るとたくさんのスノーケラーが
エントリーの準備をしておりました。(20人ぐらいですかね〜)
夏になり、海も賑やかになっています。
たくさんの方のお越しをお待ちしております!!

来週は、「ヨウジくん」がお当番となります。
どんなお魚がみれるでしょうか?
お楽しみに!!(あっ、来週末ツアーで城ヶ崎店にいくから、よろしくね〜)

続きを読む

200608/12

今日はお掃除デー  担当 カズ

  • [ 更新日 ]08月12日 19時05分
  • [ 日直 ]
今日は、ノーダイブデーなのでキャサリン倉重さんと朝からお掃除三昧でした。
まずは、綿密な打ち合わせから。
僕の朝食「ジョージア エメラルドマウンテン」を飲みながら、
作戦会議です。
「布団を干して〜、庭の木の枝を切って〜、洗車して〜、布団取り込んで〜」
作戦が命です。

朝からいいお天気だったので汗だくです。
水着に着替えてヨッコラショ。
3回の繰り返しで約40セット干しました!!

早速、キャサリンが枝切バサミでジョキジョキ。
僕は車をジャブジャブジャブ。
かなりすっきりしましたよ!!

必要な備品の買出しから戻ると、だんだん雲行きが怪しくなりました・・・。
早速布団を片付けて、またまたヨッコラショ。

しばらくすると、ピカッ!!「ドドーンー!!」
そうです。夏の恒例「夕立」です。
確実に近所に落ちました。
そうこうしているうちに、停電がおきました・・・。
非常灯であたふたしていると、パッとすぐに復旧しましたが
少し経つと、「パチッ」
またまた停電です。
(でも、すぐに復旧しましたが)

外はバケツをひっくり返したような豪雨です。
「あっ!!せっかく洗車したのに・・・」
世の中上手くいきません。

明日はダイビングのご予約が入っています。
どんなお魚と出会えるでしょうか?
楽しみです!!

続きを読む

200608/11

伊豆海洋公園の人気

  • [ 更新日 ]08月11日 17時56分
  • [ 日直 ]
今日は昨日から引き続きのゲストとマンツーマンダイビングでした。
僕の大好きな富戸 ヨコバマにしようかな〜っと思っていたら、
「昨日と違う場所がいい〜」っという当然のリクエストがあり、
久々に「伊豆海洋公園(IOP)」へ行ってきました。
施設が新しくなってから始めて行きましたが、もの凄く良くなってる!!
良くなっていた所
1、受付の場所 器材置き場のすぐ横にあり、受付が楽になりました
 (便利になったのはスタッフだけかい!!)
2、スーツごと入れる立派なお風呂が出来ていて、しかもジェットバスっぽい。
3、何といってもエントリー・エキジット口の改善。

以前のエントリー・エキジット場所は1つしかなく、これからエントリーする人とエキジットしてきた人で大変な混みようでした。(エキジット優先ですが)
そんな時に強い波がくると、ドンガラガッシャ〜ン・・・。悲惨です。
が、しかーし。
今は左右に分かれていて、その日の波のあたり方によってエントリーとエキジット口を入れ替えています!!
ですからエキジットが「22倍」楽になりました。
(数値計算は河合式による推定数値です)

さて、水中はというと手前は温かく、透明度8〜10mでした。
更に進んで奥にいったがけまで行くと、
な・なんと透明度「25M以上!!」すっこーんと抜けていました。
ただ、水温17℃・・・。ぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶる(しつこい)

ルンルン気分で泳いでいくと、目の前には何だか判らない稚魚の群れがいましたが、何十匹かの「マアジ」の群れにパクパクと食べられていました。
(まるでスイミー。弱肉強食の世界ですね)

帰りになると干潮の影響で深場へと流れるダウンカレントが出ました。
皆さん流れがあるときは無理して中性浮力をとらずに、水底に這いつくばって
前に進みましょうね。

2本目になると潮が引き、手前にあった濁った水が深場へ移動し、綺麗だった水と混ざり透明度15mほど。(でも綺麗でしたよ!!)
ガイドロープ沿いに崖を下ると、
崖下の岩のくぼみには体調1Mぐらいの「アオブダイ」が寝ていました。
手で触れそうな距離でカメラのフラッシュをたいてもビクともしません。
普段は警戒心が強い魚なのでダイバーを見るとスーッといなくなるんですが、
多分、夏休みで沢山のダイバーの相手をして疲れているんですね(ホント〜?)

浅場に戻ると、やはり岩陰にあまり見かけないお魚がいました。
「タナバタウオ」もしくは「ナカハラタナバタウオ」です!!
全体の姿は撮れませんでしたが、形はまるで「シーラカンス」
体調は10cmぐらいでした。
僕も年に2〜3匹しか、みてないんです。

以前、ダイビング専門学校から2ヶ月間研修で来ていた「サブロー君」が、
「カズさん、カズさん。海洋公園に龍がいるんですよ〜」
なんて言っていて、
「夏場で忙しく、とうとう幻覚をみちゃったんだね。かわいそう・・・。」
と思っていましたが、彼が言っていたのは
まさしく「タナバタウオ」の事でした。
この魚をみる度に、「サブロー君」の事を思い出します。

明日は、夜から到着のゲストのみなので、ノーダイブデーです。
キャサリン倉重さんとお布団干し、お掃除、洗車などなど、陸でのお仕事となります。次のダイビングは日曜日です!!
どこに行こうかなぁ?






続きを読む

200608/10

台風のお土産  担当 カズ

  • [ 更新日 ]08月10日 18時29分
  • [ 日直 ]
台風一過で快晴の城ヶ崎店!!
今日は4名のゲスト+きゃさりんと潜ってきました。
場所はどこかというと・・・やはり富戸です!!
場所取りの為に富戸の駐車場に着くと、昨日まで台風がいたとは思えない程、
海が穏やか!!

台風後っていつもと違う生物が結構居たりするんです。
早速エントリーしてみると「水が緑色」です・・・。
台風の後なのでまあ、しょうがないなと諦めていると
水深10mぐらいまでいくと透明度が10mぐらいありました!!
(ラッキー!!)

今日は、全く寒くありません。
水温が25℃近くまであるのでウエットスーツでも余裕です!!

さてと珍しいものでも探そっかな〜。

いました、いました。少し小ぶりな「サカタザメ」です。
頭の形がスペード型なのが特徴です。
続いて、タコがジーッとにらんでいるので、こちらも負けて入られません。
「ジーッ」がんの飛ばし合いです。(僕の負け・・・。)

クマノミも4固体が一緒に暮らしていました。
いつも富戸では1ペアで見かけるんですがね〜。

2本目は急に透明度が落ちて、透明度3〜5m(緑色)
「あ〜あ」っと思っていた瞬間、何百匹という「ゴマサバ」の群れが約1分間
目の前を駆け抜けていきました!!
1匹の体調が30cmぐらいあるので、大迫力です。
恐るべし「台風のお土産!!」

明日の予想は潮が満ちて綺麗な透明度になるでしょう。(半分は期待)
掲載の写真は透明度があまりよくなかったので緑っぽいですが、ご勘弁です。


続きを読む

200608/09

タイフーン セブン   担当 カズ

  • [ 更新日 ]08月09日 13時59分
  • [ 日直 ]
こんにちは!!またまた城ヶ崎店お当番のカズです。
「最近城ヶ崎店勤務多くな〜い?」
なんていわずに、週末までお付き合い下さいませ。

今日は平日にも関わらず6名のゲストのお申し込みがあったのです!!
昨日の夕方にはこちらについてせっせこ準備をする予定でした。
が、しか〜し。
皆様ご存知の台風7号が
わ・ざ・わ・ざ 進路を変えて伊豆半島へ接近中・・・。
三鷹店にいた僕は大慌て。そうです。「キャンセルのお電話」が続々と。
もちろん安全第一の遊びですから当然の出来事ですが・・・。
そんなこんなで、城ヶ崎到着は深夜0時。
台風の影響で豪雨、雷、キリと、最悪のコンディションです。
「明日は駄目かもしれないな〜」なんて思いながら、
お風呂上りにビールを2本。

ただ関東ダイバーには
つよ〜い味方があるのですよ!!

その名は西伊豆のビッグスポット「大瀬崎 湾内」
今日のお昼の情報によると、
「浅場は透明度1mぐらいです。でも水深8mまで行けば透明度10mはありますよ〜!!波・うねりは感じません」
って、すげ〜!!

キャンセルが相次ぐなか、今日来ていただける筈のお客様で唯一、お1人だけ潜りに来て頂けるといってくれていた方から早朝にお電話が・・・。
「電車が動かないんです」
そうです。今朝の伊豆は交通手段がストップしておりました。
一般道通行止め20箇所以上、JR伊東線運転見合わせ、伊豆急行運転見合わせ、スーパービュー踊り子号運休(あくまでも、朝の時)
海は大丈夫でも伊豆は陸の孤島となっていたのです・・・。

今日はノーダイブなので、明日の為に海洋状況調査へ!!
赤沢、八幡野、海洋公園、富戸といずれもクローズ(潜水禁止)
との事でしたので、「すごいビッグウエ〜ブ」がみれるかなぁ?と
好奇心旺盛な野次馬のようにカメラ片手に車で出かけました。
(皆さんは危ないので、荒れている海には絶対に近づかないで下さいね)
が、しかーし、雨ばかり強くてウネリはそんなにひどくありません。
この調子だと明日にはエントリー出来そうです。

台風の後には、結構珍しい魚がみれるんですよ!!
アップウエリングという上昇流のおかげで深海性の魚が上がってきたり、
季節来遊魚が流れてきたり。
明日の海に期待して、これから城ヶ崎店のお掃除です。
あ〜枯れ葉がすごい・・・。


今日の写真は台風のビーチ特集!!
(全部クローズですが・・・。)

※14:00現在、通行止めのところは無くなりました。(交互通行ですが)
 電車も今日いっぱいダイヤが乱れていますが運行を開始しました。
 明日は台風一過のいいお天気でしょう!!


続きを読む

200608/07

最終日・・・。

  • [ 更新日 ]08月07日 23時26分
  • [ 日直 ]
はい、こんばんわ、今日もお送りします城ヶ崎日記、担当は、「今日も元気にアイスがうまい!」たかしです。暑すぎて立て続けに、3本食べちゃいました。

実はこの日記、三鷹店にて書いております。
昨日は、この日記を書こうと、城ヶ崎店にて試みたところ、また途中で消えました・・・。
実は8/5の夜も、全部書き終えて、画像を取り込もうと、クリックしたら電源が落ち、全部消えました・・・。
悲しいかぎりでした・・・。

でも、今日は大丈夫!!!
なんてったて、三鷹のPCですから、早いし、しっかり動きます!
城ヶ崎のPCも、他のスタッフは何も言わないので、僕の時だけ機嫌が悪くなるようです・・・。

さて、8/6は富戸へ、ダイビング久しぶりのゲスト2名と、行ってきました。
天気は、晴れていたのですが、ガス?と言うか、霧?、濃霧?が出ておりなんとも不思議な景色でした。
水中は、相変わらず賑やかな感じで、お魚いっぱいでした。
キビナゴが、ずーっと、右から左へ目の前を泳いでいったり、ミノカサゴのダンスが見れたり。
久しぶりの、お二人は、とても楽しめたようです。

今日は無事に書き込みできました。
では、僕の日記は今日でおしまいです。また、次回お会いしましょう。

今週の当番は「春巻き大好き!!!」かず君が再び、登場です!
どれくらい好きかと言うと、春巻きの皮に、巻かれたいぐらい!好きらしいです。
お楽しみに〜〜〜〜。

続きを読む

200608/05

ついつい・・・。

  • [ 更新日 ]08月05日 11時24分
  • [ 日直 ]
はい、本日もお送り致します城ヶ崎日記、お送りするのは、「カレー大好き!!!」タカシです。
どれくらい好きかと言うと、キレンジャーぐらい大好きですっ!!!(←古いかな・・・。)

さて、皆さんは、「ついつい・・・。」って時ないですか?
僕は、コンビニや、スーパーに行くと、ついついプリンを買ってしまいます。
30歳を過ぎた、男が一人でプリンを買っている姿もどうかと思いますが・・・。
だって、美味しいんだも〜ん。
まぁ、プリンだけに限らず、甘いもの全般なんですけどね・・・。

今回の城ヶ崎店ですが、火曜日から今日の土曜日まで、4泊5日10ビーチで来られているゲストがいらっしゃいました。
この秋の当店での宮古ツアーにて、100本を迎えるべく計画を立てていたらしいのですが、今週の城ヶ崎、天気、海、共に抜群に良く、大変楽しかったようで、
ついつい・・・、やっちゃいました・・・。
潜りすぎて、めでたく100本を迎えてしまいましたー!!!
金さん100本おめでとう!!!宮古では祝100本以上でお祝いしてくださいね。
その模様は、下の画像でチェックして下さい。

さぁ、では海のお話を。
今日はIOP(伊豆海洋公園)へ行ってまいりました。
海況が悪かったりして「まだ、潜ったこと無い!」って方もたくさんいるとおもいますが。
今日も天気も良く、水面はまるで湖の様に穏やか〜で、水温も深場も水面近くの浅場も大きな変わりは無く、楽しくダイビング出来ました!
何しろ、僕は今日、今シーズン初ウエットで3本潜ったのですが、全く寒くならず、快適に潜れました!気持ち良かった〜。
お魚達はと言うと、今日は群れがめちゃくちゃ凄かったです。
アジ、イサキyg、イワシ、キビナゴ等の群れが、ぐるぐる周りを回っていたり、
一番の根では、クマノミペア、アオウミウシペア、アケウス、コノハガニ、ベニイザリウオ(オレンジ)が見れ、送り出しの入り江でも、ベニイザリウオ(ピンク)、砂地では小さくてカワイーイ黄色のイザリウオも見れましたよ。
岩場では、アオブダイ×2(大、中)、ハナタツ、イシモチ系のお魚はペアで、いたる所に居て、口の中にタマゴを持っているのも沢山居ました。
本当に賑やかな海で、目線の先には、魚、魚、魚って感じです。

本当に今が旬って感じの海になって来ています。
皆さん、潜りに、遊びに来て下さいねー。
ついつい・・・、沢山潜りたくなっちゃいますから!

続きを読む

200608/04

港のタカシ ヨコバマ 四本か〜♪

  • [ 更新日 ]08月04日 21時57分
  • [ 日直 ]
ぐっどいぶにんぐ、れでーす、あんど、じぇんとるめん!
さて、さて、本日もお送りします、城ヶ崎日記、担当は私、「フルーツグラノーラ大好き!」タカシです。
どれくらい好きかと言うと、どんぶりで食べるぐらい大好きですっ!(←食いすぎだろ・・・。)

本日の城ヶ崎は、またもや晴れ!
朝日の眩しい事この上なく、風もなく、暑すぎず、とても過ごしやすい一日でした。

そして、本日は富戸のヨコバマへ、海の状態は、波、うねり、など一切無く、水面は湖の様に穏やかで、平日なので、人も少なく、楽しくダイビング出来ました。

さて、ダイビングへ行こうと、車を止め、準備を開始していると、どうもコンタクトの調子が悪い。
で、新しいものに変えていると、「ん?左目がおかしい・・・!」
確かに、新しいのを入れたのに、「見えない・・・。なぜ・・・?」
落ちているかと周りを見ても無く、服にも付いていない。
そして、目を見て触って見ると、目の中に居るではないですか!!!
で、外して見ると、「あれっ?」
外したはずなのに良く見えます!!!なんと!!!
2枚重ねて入れてました・・・。そりゃー、見えるわけ無いって。
恥ずかしい限りです・・・。

さぁ、気を取り直してダイビングのお話です。
今日は富戸のヨコバマにてダイビング、今日は「四本潜りたいっ!」と言うツワモノが四名だったので、がっちりと行って来ました!
                ↓
って、書いてた所で、ブレーカーが落ち、入力していたものが全てパーになりました・・・。悲しい・・・。なので二度目の書き込みです。しかも、前に書いたのを思い出しながらなので、つらいです・・・。まぁ、続きをどうぞ。

浅場と、深場で透明度が大分違っていたので、1本目は右側の沖の砂地へサメ狙いで、2本目は、同じく砂地ですが真ん中へ、3本目は左側へ、4本目は浅めの所で、ゆっくり写真を撮って来ました。
見れたお魚は、今日は残念ながらサメには出会えませんでした・・・。
ただ、アオリイカは相変わらず健在なので、またでっかい奴らに会うことが出来ました。その他、キビナゴ、イワシ、アジなどの群れ、ハナアナゴ、シビレエイ、コチ、カレイ、などの砂地の魚、あと忘れちゃ行けない、クマノミも元気に泳ぎ回っていました。

4本潜ればお腹も空きます。今日は初出前を僕のお気に入り「ココムーン」より取って見ました。カレー、オムライス、ハヤシライスなどで味も量も大満足。大盛りに関しては、笑えます!下の写真を見て見てくださいね。
平日しか出前は無いので、城ヶ崎に遊びに来た時には聞いてみて下さい。

では、明日から週末です、海へ行く人たち楽しんで来て下さい!
海へ行けない人たち、明日の城ヶ崎日記もお楽しみに!!!

続きを読む

200608/03

脇の浜って?

  • [ 更新日 ]08月03日 11時59分
  • [ 日直 ]
はい、本日もお送りします、城ヶ崎日記、管理人のタカシです。

いやぁー、今日も天気良かった!
本当にここの所、晴れが続いているので、ダイビング日和ばかりです。
こんなに天気が良いと、伊豆に訪れる人も多いらしく、城ヶ崎店の前も心なしか、人通りが多い気がします。
こっちに来てから、毎日誰かに、道聞かれてます。
このあたりは、道が入り組んでるので、迷う人が多いのですよ。

さて、今日はゲスト3名と一緒に、富戸の脇の浜へ行って来ました。
最近城ヶ崎日記では良く見かける、この脇の浜、結構渋い感じです。
同じ富戸でもでも、ヨコバマとは随分感じが違います。
まず、ヨコバマ(横浜)はカタカナなのに、脇の浜は漢字。
水中は、遠浅で砂地メインです。
当然、生物も砂地の生き物が多いです。
そして、ヨコバマと、脇の浜では見れるお魚が違います。

おんなじ富戸なのに、ヨコバマでは見たこと無い、クロエリギンポって奴が脇の浜にはいます。
泳いでいると、ながっ細いお魚が急に砂にもぐるんです!
そいで、またでて来たりする。見た目、ちょっと不思議な感じです。そう思うのは俺だけかな。。。?
突っついて見るとかなり楽しめます。一瞬で砂に出たり入ったりするので、動きがかなりあって、機会があったらよーく、観察して見てください。

そんなわけで、水中のお話は、クロエリギンポ(いっぱい)、ヒラタエイ、ニシシキウミウシ、ハナアナゴ(これもいっぱい、しかも泳いでました。)
それから、色々な種類の幼魚がいっぱいでした!
魚の形していて、サイズもあるのであれば大丈夫なんですが、
小さいと本当に見えないぐらいです。
なので、水中ではこの時期お水を口に入れ無い様にしましょう。
でないと、自然に踊り食いしちゃってくるかも知れないので。。。

そんな事で、是非一度試してみてください。


続きを読む

200608/02

本当に、夏になりました!

  • [ 更新日 ]08月02日 11時53分
  • [ 日直 ]
こんばんわー、今日も城ヶ崎からお送りします、たかしです。

いやー、今日は本当に暑かった。
朝から日差しが、違いましたね。
セミの鳴き声が、じゃんじゃんしてました。
今も外からは、コオロギ達の鳴き声が、聞こえてきています。
月も綺麗に見えているし、明日もお天気になりそうです。

さて、本日は昨日に引き続き4名のゲストとIOP(伊豆海洋公園)へ、行きました。
もう、本当に夏ですねー、IOPのプールには家族連れがわんさかいましたよ。
それに引き換え、ダイビングのほうは、のんびり潜れました。
平日って良いですね。

さぁ、水中のお話ですが、2本のダイビングの内、1本目は一番の根方向へ。
クエ穴を目指していると、僕らの間を後ろから、もの凄い勢いで泳いでいくものが!!!
何と、でっかいカスザメでした!みんなをごぼう抜きで泳ぎ去っていきました。
その他、可愛いイロイザリ(黄/baby+ピンク)や、ウミウシ達、クマノミなどなど。
2本目は、ゆっくり砂地に下りて、ハナタツ、カレイ等見ていると、何とゴロタの方にまたでっかいのがいるじゃないですか。
今度は、アオブダイでした。シャイな奴で、穴の中に隠れていってしまいました。

本当に、水中は賑やかです。最近の海はお祭りみたいな勢いでお魚が見れてます。
いやぁー、今潜らないでいつ潜る、って感じなので皆さん遊びに来てねー。

続きを読む

200608/01

梅雨終了→夏本番!

  • [ 更新日 ]08月01日 23時55分
  • [ 日直 ]
はい、こんばんわー。
今週は私、タカシが担当いたします、城ヶ崎日記です。

梅雨も無事に明けましたね。
例年は梅雨前線が、太平洋側の高気圧に押されて北上し、梅雨明けを迎えるらしいのですが、今年は何と!「消滅」したそうです。

元々、梅雨はオホーツク海の高気圧(冷たい空気)と、太平洋高気圧(暖かい空気)の接点が雨雲を作り、前線になるとの事。
で、こいつらが押し合い、へし合いして、雨が降り、前線が上下するそうな。
そして、夏が近づくと、太平洋高気圧が強くなって、前線が北に押されて梅雨明け、ってのが普通らしいです。
今年は急に急に前線の勢力が弱くなって、消滅ってことらしいです。
まぁ、なんにしても夏になったし、各地で沢山の被害をもたらした梅雨が明けたので良しとしましょう。
各地で被害に遭われた、沢山の方達の復旧が速やかに行われる事を願います。

さぁ、城ヶ崎は夏真っ盛りです。まぁ、外の暑いこと・・・。
海の青さも眩しく、木々の緑も眩しく、浜のビキニも眩しく?、夏って良いですね!

では、海の話を、ひとつ。
本日は、富戸のヨコバマで、ゲスト4名とダイビング。
なにやら、水中の雰囲気が・・・。怪しい・・・。
サーモクラインがいたる所にあり、ほわぁっとなったり、ひやっとなったり、面白い感じでした。
生物は、奥の砂地へ行くと、サカタザメ×4匹(大、中、小)、ヒラメ、カレイ、コチ、オニオコゼ、などなど、沢山出会えました!
そして、アオリイカも、産卵しに来ていて、葉巻型UFO見たいのが6匹一度に見れました。
そして、アオリイカを見ていたその時!!!ババン!

「おらー、見たんだなー、15m位あった透明度が、急に5m位になるのをさー。流れが急に出てなー、イカの産卵床のでっかい木がコロコロって転がったと思ったら、右から左へ、さーって変わったんだなー。」
(矢追純一UFOスペシャル、テキサスの農夫風)

そんな事も海の中ではあるんです!
この時期そんなの状態を海で見るのもまた面白いですよ!!!

さぁ、みなさん海へ遊びにおいでーーーー。

続きを読む

08 Aug|2006
sun mon tue wed thu fri sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
過去アーカイブ