東京のダイビングスクールでダイビングライセンスを

JYOGASAKI CLUBHOUSE

城ヶ崎クラブハウス | 管理人日記

201010/31

井田ブルー

  • [ 更新日 ]10月31日 20時35分
  • [ 日直 ]
今日も台風あとの影響で西伊豆(井田)へ行ってきました。
井田サービスのスタッフが言うには”今シーズンで一番良かった”とのことで昨日に続き井田へ行ったのですが、昨日よりも綺麗な水中でした。
なるほど、1年を通じて伊豆で一番水が綺麗を言われるほどのことはありました。

本当に綺麗な水でした。
生物は昨日も見てきたのでおさらい的に同じようにピカチュウやニシキフウライウオなどを見てきました。

大瀬崎からほんのわずかな時間遠いだけなのにいい所です。

これからも東伊豆が潜れないときは井田へ行きたいものです。

続きを読む

201010/30

台風一家?

  • [ 更新日 ]10月30日 23時09分
  • [ 日直 ]
今日は台風14号の影響で朝から風と雨が凄かったです。

そんな中、今日は井田へ行ってきました。
井田ブルーでお馴染みの年間を通して水の綺麗なポイントです。

台風の中でしたが、楽しみに行ってきました。

波はそこそこあり(レベル3 5段階中 数字が高いほど波があります)雨も風も吹いていて、エントリー口は濁っていましたが、ビーチから直ぐのところでもう水中が見え始めましたので見た目よりも大丈夫でした。

さすがに井田ブルーです。
入った瞬間に沖縄の海の様に綺麗な水中です。

生物達もバラエティです。

ピカチュウなどは2匹も固まっています。
結構小さなサイズの2匹です。
そのほか、綺麗な色のニシキフウライウオやカミソリウオやクマドリアンコウまで。
本当に様々な生物達がいました。

水も綺麗し生物も様々です、まるでプロ野球で言うとオールスターが揃って、
台風の中、一家勢揃いって感じでした。

ちょっと遠出しましたが面白かったです。

井田ブルーと呼ばれる井田は水が綺麗で珍しい生物が一杯のポイントでした。


続きを読む

201010/29

寒いー!

  • [ 更新日 ]10月29日 23時35分
  • [ 日直 ]
今日は台風の影響で、またまた大瀬崎です。

北風が吹いて凄く寒い風が吹いていました。

風が強く吹いていたので水面は風波がたっていましたが、
水中に入ってしまえば大丈夫です。

水中は温かく感じるほどです。(22度なのに)
雨の影響で昨日まで23℃だったので1℃ほど低くなっています。

でも思ったよりも透明度が良くてチョットほっとしています。

今日は殆どダイバーも居なく貸切状態の大瀬崎です。

そのせいか、生物も観察し易かったです。

モンガラドオシ・ダイナンウミヘビなどなどゆっくりと観察できました。

そんな中、プーサンも2体置いています。

チョット色々と置き過ぎかな?

でも相変わらず魚影もそこそこでした。

透明度が良いと大瀬崎も面白いですね。

続きを読む

201010/27

台風の影響で

  • [ 更新日 ]10月27日 20時42分
  • [ 日直 ]
今日はやはり台風の影響?で、また、木枯らし一番も吹いて東サイドは潜れません。
そこで大瀬崎へ行ってきました。

前回の大瀬崎とは違って透明度が良かったです。

様々な生物も見れて楽しい1日でした。

ゲストさんの写真の被写体を探してはマイケルも便乗して撮影していました。

相変わらずの石鯛の群れやアジの群れなども確認できました。

でも一番面白かったのは、骸骨?ならぬメガネウオでした。

本当は目だけでているのですが、上手く顔の砂を除けてこんな写真にしてみました。

なるべく珍しいものを探しての1日でした。



続きを読む

201010/26

チョー久しぶりです。

  • [ 更新日 ]10月26日 21時25分
  • [ 日直 ]
今日は本当に久しぶりの富戸(ヨコバマ)です。

体験のゲストさんもいらっしゃったのでヨコバマへ行ってきました。

久しぶりのヨコバマは水中の様子が少し変わっています。
どう変わっていたかと言いますと。
岩などが以前と比べると結構ばらついています。
透明度が良かったので水中の様子も良くわかります。

イソギンチャクの群せいしている場所ではクマノミやミツボシクロスズメダイなどが多くなっています。

大きなブリも餌を求めて回遊しています。

2本目には富戸ホールへ行ってきました。
風の影響と満潮の時間帯とかさなり少し波立っていましたので結構エキサイティングでした。
ホールの奥に進入して暗い場所に何か光るものがあったので良く見てみるとDVDが1枚転がっています。
取ってみてみると何と怪しいDVDだったのです。
なんでこんな物までココにと思いましたが、入り口に石を重しに置いてきました。
(エー!持って帰ってませんよ)
ゴミとして本来持って上がるべきですが、モノがものだけに置いてきました。(すいません)

エキジット口ではカミソリウオも2匹(写真は1匹)確認でき、その他大きなヒラメも確認できました。

でも明日は潜れそうになさそうな風の気配です。
また、台風が近付いているそうです。

続きを読む

201010/25

カエルアンコウ三昧?

  • [ 更新日 ]10月25日 20時01分
  • [ 日直 ]
今日は久しぶりの海洋公園です。

以前からお伝えしている、クマドリアンコウのその後ですが。
順調にすくすくと成長しています。
今は約3cmほどでしょうか。
何時もの所定の場所にいました。

そのほか、ベニカエルも見ました。
カエルアンコウばかりですが、実はキビナゴを追っかけるブリも沢山よってきていました。
大物から可愛いヤツラまで何時もバラエティです。

2本目はゲストさんの要望でピカチュウを探しに行きました。
事前に見たダイバーの情報も元に探しに行ったのですが、
同じ黄色でもピカチュウではなく、イロカエルしか発見できずです。

ウミウシは居たのですが、ピカチュウではありませんでした。
残念・・・・。
そうそう簡単に見つけられるわけありませんよね。

でもカエルアンコウもゲストさんのリクエストの1種だったので結局のところ今日は、
カエルアンコウばかりの1日でした。

続きを読む

201010/23

ギンポ撮影

  • [ 更新日 ]10月23日 20時05分
  • [ 日直 ]
今日も八幡野です。
台風が停滞していることもあり、風や波に影響があります。
若干のうねりがありましたが何とか潜れました。

今日は念願のギンポを探すため事前に情報も入手し撮影をしてきました。
本当に小さくて見つけ難いんです。
でも何とか見つかり念願の撮影に成功しました。

アジ根の近くにギノポ岩が2つあり何種類かのギンポがいました。

この日はゲストさんのリクエストでもありましたのでギンポも見つかりマイケルも一安心です。

この日はマリンダイビングの和尚さんも八幡野に見えてダイブ後は記念にゲストさん達と1枚。

ギンポの撮影は本当に夢中になってしまいます。
大きく口を開けてみたり、おどけた顔をしてみたりと写真に撮ると良くわかるのですが、肉眼ではなかなか見づらいものです。

何時も頭だけだしているので探すの一苦労?

でも撮影して見てみると本当に愛嬌のある表情をしています。
魚達は本当に様々な顔をしていて面白いですね。


続きを読む

201010/22

コンビで200本記念?

  • [ 更新日 ]10月22日 07時57分
  • [ 日直 ]
今日はまたまた前回に引き続き、200本の大台に突入したお二人さんです。
あいにくの最近の風の影響で八幡野です。

1本目と2本目にそれぞれ200本を迎えるゲストさん2名+2名の計4名さんです。

相変わらずのマイケルお手製のボードで水中でも記念写真をとりました。
海から上がってからもお祝いで、何とも楽しい1日でした。

本当にお二人さんここまでお疲れ様です。
そしてこれからも沢山潜ってくださいね。

続きを読む

201010/20

お初です!

  • [ 更新日 ]10月20日 20時11分
  • [ 日直 ]
今日は城ヶ崎のゲストさん皆さん予定を変更していただきました。
あいにくの波の状況が悪く、東伊豆側が潜れません。

そこでマイケルは昨日からOWD講習で来ている皆さんと一緒に獅子浜へ行ってきました。

今日1日は撮影に徹して、皆さんと楽しく過ごしてきました。(邪魔だったかな?)

獅子浜もなかなか多くの魚達が居て結構楽しめました。

エントリーして直ぐに水深も取れる講習やファンダイブも楽しめるビーチかな?!
この日は比較的水が澄んでいる方でしたが、地形的に湾の奥に位置する場所なので水の入れ替わりがあれば良いのにな〜と。

お天気もなんのそので、皆さん楽しく、また上手に1日を過ごしておられました。

続きを読む

201010/19

200本おめでとうございます!

  • [ 更新日 ]10月19日 19時51分
  • [ 日直 ]
今日も八幡野でした。

最近は台風の影響で直ぐに東よりの風が吹き海洋公園や富戸が潜りにくくなってます。
と言うわけで、八幡野です。

今日はめでたく、お誕生日と200本記念を城ヶ崎店で迎えるゲストさんがお越し頂きました。

ここで迎えて頂けることはとても光栄で嬉しいことです。
マイケルもささやかながらお祝いをさせて頂きました(^_^)

水中でもお決まりの記念撮影!
ダイブ後もお祝いと、なんともめでたい1日だったのでした。

ここで水中写真に写る時に何時もレギュが口を大きく見せてしまいがちですが、レギュを外すとまた、写り方が一味変わります。(注意:慣れている方だけしてね)

マスクまで外す必要はありませんがね!
マスクを外すのは私だけ?

また、マスクスカート(周りのラバーの種類)がクリアなタイプのダイバーさんは、
チョットマスクが上に上がってないかどうか確認をしておいた方がよさそうです。
水中で鼻の穴が丸出しになってしまいますよ。
かと言って下に顔を向けすぎると目が怖くなってしまいますし・・・・。

鏡が水中であれば良いのですが。
(手前味噌な話ですが、マイケルは水中用を携帯しています)

おっと、一つ忘れていましたが、髪の毛も結構皆さん逆立っていることが多いのできちんとまとめておける方はまとめておきましょうね。

とにかくお目目パッチリで皆さん綺麗に撮ってもらいましょう!

続きを読む

201010/16

悲しいお知らせ!

  • [ 更新日 ]10月16日 21時43分
  • [ 日直 ]
今日は、八幡野です。

非常に静かな海でした。
透明度もそこそこで水温も24度とお天気も良かったのでウエットでもまだ何とか大丈夫かもしれません。

今日のゲストさんで4名中2名さんはウエットでした。

今日はあじ根で久しぶりにハコフグのアイドル「ミナミハコフグ」を見てきました。
本当に色がなんとも可愛さをかもし出しています。

そのほか、あじ根で何時も居る、クマノミに赤ちゃんが誕生していました。
本当に小さいので写真ではなかなか写すのが難しいくらいのサイズです。
そう言えば、海洋公園でもクマノミの赤ちゃんが誕生していました。
今クマノミの誕生シーズンなのかも?

話が変わりますが、皆様へお知らせがあります。

今まで城ヶ崎店で長年お手伝いをして頂いていた倉重さんが、来月の第一週を持ってお手伝いを終了することになりました。
本当に今までご苦労様でした、そして”ありがとうございました”。
今後は何処かの海で皆様とお会いするかもしれませんが、見かけたらお声を掛けてあげてくださいね。





続きを読む

201010/15

お礼!

  • [ 更新日 ]10月15日 19時39分
  • [ 日直 ]

今日は海洋です。
コンデションはまずまずです。

今日のゲストさんは5名さん。

クエ穴の主も確認できたのですが、クマドリアンコウが何時もの場所に居ません。
何処行ったでしょうか?

話は変わって今日は今シーズン潜り納めで、ゲストのお二人さんがわざわざ城ヶ崎へお越しいただきました。

大変に楽しいゲストさんで何時も賑やかに水中でも楽しく潜らせて頂いています。
お二人様、今シーズンはお世話になりました。
(お土産のマロンケーキ凄く美味しかったです、皆さんもお奨めで〜す!)


でも伊豆の海はこれからが面白く水も綺麗になってくるのでドライを持っている皆さんは潜りに来てくださいね。
何と、マイケルが常駐しているこの冬は南伊豆へ城ヶ崎から企画していま〜す。
ので、楽しみにしてくださいね!

続きを読む

201010/14

誕生日deダイビング

  • [ 更新日 ]10月14日 20時15分
  • [ 日直 ]

今日は海洋公園へ行ってきました。
久しぶりの海洋公園です。

若干の風による波がありましたが、水温が温かく、透明度も良かったです。

本日は特に誕生日を迎えられるゲストさんがいて、参加者のゲストさんのご協力により水中で集合写真を撮りました。
3? 歳の誕生日、おめでとうございま〜す!

以前からお伝えしていました、イソギンチャクエビも何時もの場所にいました。
でも卵?を持ったままなのです。
まだ生まれないのかな〜。

それと、彼?も以前から同じ場所に居てるではありませんか。
クマドリアンコウです。
ここしばらく見ないうちに若干のサイズアップをしていました。
(現在3cmほど)

クエはあいにくの留守でしたが、透明度の良い海洋公園は素晴らしいです。
これから益々透明度が良くなっていくのでしょうか?

そろそろ、ハナタツも出始め様々な種類の魚達が見れる季節になってきました。
水温も急には下がりませんのでウエットでも何とか潜れる今の内に皆さん潜りに来てくださいね。

続きを読む

201010/11

初めての大瀬&久しぶりの富戸

  • [ 更新日 ]10月11日 20時09分
  • [ 日直 ]
昨日はマイケルが城ヶ崎へ来てから、初めての大瀬崎です。(実は大瀬崎は20年ぶり)
海況不良のため急遽、大瀬崎へ行きました。

大瀬崎も雨の影響で透明度が良くありませんでしたが、水底に降りると何とか5〜6mほどは見えていました。
水中は魚が非常に多くいました。
特に圧巻だったのが、マダイやアジ・石鯛などが乱舞していました。
これは、見ごたえのある光景です、写真もどれを写して良いやらで大変です。

これからも城ヶ崎から大瀬崎や他のスポット(南方面)へ行くように色々と企画したいと思いますので、ご期待を。

話は変わって、今日は久しぶりに富戸で潜れました、
透明度がスカッとしない水中でしたが、2週間ほど潜っていませんでしたので水中の様子がどうなっているかと思いきや。

砂地などは砂紋が出来ていたり、海藻も随分と無くなっていたりと様変わりしていました。
特にビックリなのが、やはり流木です。
以前にも増して山積みになっているではありませんか。
そんな流木の撤去作業で明日から3日間富戸はクローズになります。

東伊豆の海況も今日は随分と以前の様に落ち着きを取り戻していました。
明日からはまた期待できるかな?

続きを読む

201010/07

一転!

  • [ 更新日 ]10月07日 18時43分
  • [ 日直 ]
今日も八幡野です。

本当に最近は風の影響で富戸・海洋公園がなかなか潜れません。
もう少し寒くなると風が西よりになり東伊豆が穏やかな海況になるとのことですが、まだまだ先のようです。

ところで、今日はメデタク100本をお迎えになるゲストさんと一緒です。
といっても今日はマンツーマンです。
昨日は八幡野の透明度が抜群だったのですが、一転今日は最悪といっても過言でないほど濁っていました。
わずか、4mほどです。(水中で思わず透明度を測ってしまいました)

記念撮影を敢行したのですが、この濁りでは暗すぎてまた、写真の色が悪すぎてアップできません。

(水深15mで撮った写真など夜の撮影のようでした)

辛うじて最後に万一の為に撮っておいたボードのみの写真が何とか使えそうなのでこちらをアップしました。

透明度の悪さとは裏腹に今日は2本で100分ほども潜っていました。
それも、ゲストさんもカメラをお持ちなので、被写体を探しながら尚且つ水中で揺られながらでの撮影でなかなか悪戦苦闘の撮影でした。

そんな中、八幡野小学校のチビッ子達がスノーケリングに来ていましたので1枚撮っておきました。
地元のショップさん達が協力してチビッ子達へ海の楽しさをお教えしていました。
せめて昨日の海なら小学生達も凄く楽しかっただろうにと思うと・・・・。

明日はどうなるやらですが、風任せの今日この頃です。

続きを読む

201010/06

すかっと!

  • [ 更新日 ]10月06日 21時02分
  • [ 日直 ]
今日も八幡野です。

お天気も大変に良く、好天の1日です。
水中も何と綺麗なこととビックリの透明度20mです。

いやー最高でした。
綺麗な海は本当に癒されます。

アジ根まで良く行くのですが、港を出て直ぐにアジ根が見えるほどです。

本日のゲストさんも八幡野ばかりだそうですが、今までで一番綺麗だったそうです。

今日のゲストさんは親子ほどの年齢差があります。
でもダイビングの醍醐味ですが、年の差なんて関係のないマリンスポーツなんです。
老若男女問わず楽しめるのが素晴らしいです。
何時までも元気でいられれば何時までも潜れます。
皆さんも長息して下さ〜い、水中でも。(笑)

本日のゲストさんはお二人でしたが、お二人ともカメラをお持ちでした。
そんなお二人が仲良くクマノミを撮影している1枚です。

お二人さんー! もう少し近付いてー!って感じで二人を撮影しているマイケルです。

カメラのモニター越しに被写体を見すぎると被写体との距離が出来てしまうので、なるべく近付いて撮るほうが良い写真を撮れますよ。

その際には、出来る限り肉眼で被写体を捕捉して距離を縮めたらファインダーを覗きましょう。

あと大切なのが、体の固定ですね。
特に岩の上や岩壁の途中の被写体を撮る場合には結構大変です。

城ヶ崎で潜る場合には、マイケルが何時も以上の二つをサポートするようにしています。
身体を固定して被写体に近づける様にね。

結構、黒子役に徹しているマイケルなんです。

いや〜、綺麗な水中は本当に気持ちが良くて”すかっ”とします・・・・。

ありがとう〜!伊豆の海!

続きを読む

201010/05

潮周りの影響

  • [ 更新日 ]10月05日 19時21分
  • [ 日直 ]
今日は八幡野です。
水温も例年なみに落ち着きだし、水底、水面と温度差も殆どなく(ビーチのみでのこと)潜り易いコンデションになりつつあります。
若干のうねりが気になりますが、さほど影響のない程度で潜ることはできます。

今日のゲストさんは講習を終えて初めてのファンダイブです。
それも、1年ほどブランクがあるにも関わらず上手に潜られていました。

「マイケルの独り言」
お二人とも無事に楽しんで頂けたと思います、と言うのも・・・。

圧巻だったのが、2本目のエントリーがたまたま上潮の7分〜8分だったのですが、キビナゴの大群が凄いことになっていました。

エントリーして直ぐの港の入り口付近でタムロしていたのです。
浅場ということもあり、彼らを間近で見ることができました。
それを狙うブリも我々ダイバーを気にも留めずに捕食しようとしているんです。
まさに、水中でキビナゴの天井が出来ていて、
まるで、キビナゴのオーロラ状態です。

何時もはキビナゴたちはアジ根付近で見かけることが多い八幡野ですが、
今日は違いました。

釣りでは良く釣れる時間帯があるようで、水中でも同じ様に潜る時間と潮周りによっては面白い光景が見れるんですね。

透明度も良かったのでなお迫力がありました。

残念ながら今日も写真ではお伝えできなくてすいません。
近い将来、マイケルも新しいカメラをゲット出来るように頑張ります。

とにかく、毎日何かと話題の多い伊豆の海です。



続きを読む

201010/04

定位置

  • [ 更新日 ]10月04日 19時58分
  • [ 日直 ]
今日は久しぶりに海洋公園です。

前回からかなり間が空いて水中生物達の様子がどうなっているか楽しみでした。
そして今日メデタク100本の記念ダイブにも立会いできました。

残念ながら水中写真がなく、ゲストさんの要望で一部だけ掲載させていただけます。
休憩中のヒトコマです。

水中では、以前いたクマドリカエルがどうなったか心配だったのですが、
所定の場所にいました!

それも、やや波があるなかで岩陰に隠れてじっとしているではありませんか。
サイズが小さいので水中ルーペでゲストさんと鑑賞してきました。
マイケルもやや目の衰えを感じる年頃になってしまって何時も小さい生物はルーペを使用します。

写真は城ヶ崎のレンタル用で取ってきました。
このクマドリは2cmほどのサイズなので非常に小さいです。
でも体の色が白いので目立つ色でもあります。

その他、今日のコンデションがやや悪い方だったのでクエ穴に主が居るかもと思い覗いてきました。
するとちゃんと穴の奥にいました。
穴の奥からこっちをみているんです。
何時までいるのかクエ穴の主殿は・・・。

昨日とはうってかわって天気が曇っていたので(やや雨模様)水中の明るさが少ない感じではありましたが、ボラの大群とも出くわしたのです。
本当に凄い量です。
「エーなんで写真が無いの」かと聞こえてきそうですが、
残念ながら、カメラのバッテリー切れでとれませんでした。(あしからず)

いや〜!
何時も色々と見せてくれます、海洋公園は。

これだからやめられません、ダイビングは・・・・・・。




続きを読む

201010/03

淋しくないの?

  • [ 更新日 ]10月03日 20時21分
  • [ 日直 ]
今日はお日柄も良く、夏を思わせる天気でした。
風の方は相変わらずの北よりなので、今日も八幡野です。

潮周りの関係で(若潮)朝は干潮時なので透明度が若干モワーッとしていましたが、
2本目(満潮まえ)は潜っていると少しづつ青い色の潮が押し寄せてくるのが分かるほど水中では面白い光景が見られました。
時間と供に透明度が良くなってきています。
20mくらいは見え始めていたでしょうか。

潮の動きに合わせるかの様に、魚達も活発に動きだしています。

今はエビ漁のシーズンに入ってしまっていますので(来年の春まで)
大きなイセエビも見ることが少ないなか、大人と変わらない姿のイセエビの子供があちらこちらに現れています。

写真に撮ると本当に遜色なく立派なイセエビの色彩をハナッテいます。

夏場に産まれた小さな生き物も少しずつ大きくなってきています。

哺乳類以外の生物は本当に強い生き物です。
こんな小さな生き物も1人で(1匹)頑張って生きているんですね。
群れをなして集団で育つモノもいれば、単体で育つモノもいます。

マイケルも城ヶ崎で1人だからと言って淋しがっている場合ではありませんね。

でも、皆さん潜りに来てくださ〜い!

続きを読む

201010/02

今の富戸

  • [ 更新日 ]10月02日 19時55分
  • [ 日直 ]
今日は八幡野へ行ってきました。
お日柄も良く、気持ちの良い1日です。
最近は北よりの風の影響もあり、富戸や海洋公園に行けていません。

先週の週末よりずっと続いています。
昨日、富戸の現状を見てきました。
ご覧のありさまです。
流木の山です。
エントリーはどうにか可能になりましたが、コンデションが芳しくありません。

何時になったら潜れるやら・・・・。

話は戻りますが、今日のゲストさんです。
久しぶりに潜られるゲストさん・器材をご購入され始めて試されるゲストさんと始めてづくしのビーチダイブでした。
(透明度の具合はどうです?結構見えていませんか)

透明度も良くなってきていて水温もまずまずで、ウエットでも未だ大丈夫かなと思います。

透明度が良くなってきているので、富戸や海洋公園も水中の様子を早く見てみたいものです。

続きを読む

10 Oct|2010
sun mon tue wed thu fri sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31