東京のダイビングスクールでダイビングライセンスを

200608/13

今回のお当番 最終日   担当 カズ

  • [ 更新日 ]08月13日 18時26分
  • [ 日直 ]
  • [ 水温 ]22,0度
  • [ 透明度 ]11m〜15m
晴れ

八幡野ビーチ エントリー前 (水没チェックの後の水滴が・・・)

「アジ根」の壁を左に見て、中性浮力でダイナミックな地形を楽しみます!!

「アジ根」の奥に魚がたくさん!!ココはホンソメワケベラが魚に付いた寄生虫を食べてくれるクリーニングステーションになっています。

ついに50本!!みんなで「おめでとーございま〜す!!」

次は100ダイブ目指して頑張りましょう!!

今回のお当番は今日で最終日となりました。

今日は、3名のゲスト+キャサリン倉重さんとで、
「八幡野ビーチ」を楽しんできました!!
浅場は若干のウネリがありましたが、水深8m位までいくと
シーンと落ち着いております。

お天気がとてもよく、海水浴のお客様も大勢いらしてました。
エントリー口の第一スロープでは、ピザーラの「エビマヨの浮き輪」で
楽しそうに泳いでいる「おじ様!!」や家族ずれで夏休みを楽しんでいる
人たちで占領されておりました・・・。
フロートが2つしか浮いておらず、あきらかにダイバーより
海水浴の方のほうが多かったです。

さて、本日のダイビング1本目は「アジ根」コースです。
水深8m位のところにある「カイメンの付いた大きな岩」から
真南に進むこと約5分で大きな根の「アジ根」に到着します。
「アジ根」にはたくさんの魚が群れていて、水族館のようです。
特に今日は通常100〜200mぐらいに生息すると言われている
「ミナミキントキ」という目の大きな魚が見れました!!
写真は撮れませんでしたが、深海に住むといわれるだけあって
目が大きいのです、ハイ。

2本目は、50本目をむかえるゲストがいらっしゃいました。
水中で記念撮影もしました!!
「おめでとうございま〜す!!」
2本目のダイビングでは、「トンネル岩」コースです。
ガイドロープ沿いに前の島方面に進んでいくと
岩と岩が重なり合って短いトンネルになっています。
「トンネル岩」をくぐり、北に行くとウミウシがいっぱい付いている
岩があります。
今日もたくさんのウミウシがみれました。

ダイビングが終わり、水面に出るとたくさんのスノーケラーが
エントリーの準備をしておりました。(20人ぐらいですかね〜)
夏になり、海も賑やかになっています。
たくさんの方のお越しをお待ちしております!!

来週は、「ヨウジくん」がお当番となります。
どんなお魚がみれるでしょうか?
お楽しみに!!(あっ、来週末ツアーで城ヶ崎店にいくから、よろしくね〜)
投稿者
メール
URL
コメント
送信確認

※承認制のため、投稿ボタンを押してすぐに表示はされません。

08 Aug
2006
sun mon tue wed thu fri sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
過去アーカイブ