東京のダイビングスクールでダイビングライセンスを

JYOGASAKI CLUBHOUSE

城ヶ崎クラブハウス | 管理人日記

201707/09

水をくぐる

  • [ 更新日 ]07月09日 18時09分
  • [ 日直 ]林 ふみ
  • [ 水温 ]22度
  • [ 透明度 ]10~12m
晴れ

ブリーフィング中

あっ、この短冊は…

テトラの暗がりに群れるキンメモドキ

みなさんこんにちは!

城ヶ崎当番三日目のフミです。待ち焦がれていたMYドライスーツでのダイビング、してきました。いやぁ、やはり快適。

今日潜ってみて思ったのですが、ドライスーツを着て潜ると、やっぱり「着てる」感覚がすごくありますよね。布団圧縮袋みたいにキューッとしますし、体は濡れませんし。

ウェットスーツやセミドライスーツだと、締め付けられる感じは全然無くて、しかも水を直接肌で感じられるので、「ああ、今水の中にいるんだなあ」っていう実感がわきやすい気がします。水に包まれている感じがします。

その感覚が少し恋しくもありますが、今はそれよりも快適さを求めることにします()

 

ダイビング中、よくわたしは、泳いでるとか潜ってるとかではなく、「水の中をくぐっている」ような感覚になります。うーん、上手く伝えられないけれど…

この感覚、伝わる方いますか??みなさんはダイビング中にどんな感覚になるのでしょう??

 

さて、本日も富戸ヨコバマで潜ってきましたよ~!三日連続です。

3日連続、合計6本潜っているわけですが、本当に潜る度に違うんですよね!!全然飽きない!!ルートもいろいろ変えられますし、富戸の遊び方無限大っていう感じです。

今日はテトラポッドまで足を伸ばしてみたり、潮が満ちてきたころを見計らって富戸ホールに行ってみたり、イソギンチャク畑でまったりしたり、水底がはるか遠くに見える中層を泳いでみたり、ダイビングスタイルを変えながら楽しみました♪

小さくてちょろちょろすばしっこいウミスズメがいたかと思えば、でっぷりと大きくなったウミスズメにも遭遇。あれはもうスズメっていうかハトだねえ、とお客様がおっしゃっていました()

浅場でソラスズメダイが群れているのは毎度お馴染みの光景なのですが、今日はそこに朱色が鮮やかなキンギョハナダイも混ざっていて、青と赤のコントラストがとーっても綺麗でした。小魚が優雅にくるくる泳ぐ姿は、ずっと見ていられます…♪

 

前回に引き続きまたまた富戸四連続なるか!?乞うご期待。

 

それではまた明日!

 
投稿者
メール
URL
コメント
送信確認

※承認制のため、投稿ボタンを押してすぐに表示はされません。

07 Jul|2017
sun mon tue wed thu fri sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去アーカイブ