ダイビング 水中カメラの選び方

(社)全国旅行業協会正会員 東京都知事登録旅行業第2-6320号

TDF DIVEPEDIA

TDF Divepedia
水中カメラの選び方

水中カメラの選び方

地球の7割を占めている海。

海の中を潜ること可能してくれるのがスキューバダイビング。

こんな夢広がる世界を多くの人に知ってもらう為に使うアイテムが水中カメラです。

持って入るのと持たずに入るのでは楽しさが何倍も違うと言っても過言ではありません。

今ではほとんどのダイバーが持っているのではないでしょうか。

そんな水中カメラですが撮影に適したカメラの選び方をご紹介していきたいと思います。

 

まずカメラですが大きく分けると、

 

① 一眼レフカメラ(Nikon,Canonなど)

 

 

 

② ミラーレス一眼カメラ(オリンパス、ソニーなど)

 

 

③ コンパクトデジタルカメラ(オリンパス、RIOH、フジフィルムなど)

 

 

④ アクションカメラ(Go Pro、360°カメラなど)

 

 

種類分けしたらたくさんあります。

さて、水中撮影に適したカメラは一体何なのか!?

と疑問になるかもしれません。

正直どのタイプでも水中撮影は楽しめます。

ただ写真というところにフォーカスを当てると、①②③がオススメです。

 

④が写真撮影にあまりおすすめでない理由は

 

◆GO PRO・・・動画撮影にはもってこい。広角レンズ搭載しているので、景観の撮影には効果を発揮する。

ただし小さい生物には不向き。ズーム機能などないため広角で撮影のみの使用。

 

◆360°カメラ・・・専用アプリがないと見づらい。

面白い画像は撮れるが自分流の撮影をしたいとき360°撮れること意外の独自性が出しにくい。

 

◆アクションカメラ・・・撮影しながら画面が見られないものも多く存在します。

一瞬狙いたい水中撮影になあまり向かない。

 

よって、①②③であれば水中撮影に適したアクセサリーも充実しているので、

自分なりのオリジナリティあふれた写真を撮ることが可能です。

 

記憶は薄れていってしまいます。

写真という色褪せないアイテムを使って思い出の1ページを増やしていきましょう。

 

⇒⇒ おすすめ水中カメラメーカーは?

RESORT SHOP INFORMATION

ザ ダイブファクトリー 東京店
ザ ダイブファクトリー 東京店
ザ ダイブファクトリー 東京店
〒105-0004
東京都港区新橋2-16-1
ニュー新橋ビル3F
03-6273-3288
営業時間:12:00〜21:00
毎月第1月曜日・奇数月第2日曜日定休
ザ ダイブファクトリー 東京店
ザ ダイブファクトリー 三鷹店
ザ ダイブファクトリー 三鷹店
ザ ダイブファクトリー 三鷹店
〒181-0011
東京都三鷹市井口3-6-16
0422-34-0600
営業時間: 12:00〜21:00
毎週月曜日定休
ザ ダイブファクトリー 三鷹店
当店は、PADI5スターインストラクター・
ディベロップメントセンター
(5スターIDセンター)に認定されています
オープンウォーター認定総数0
Cカード発行総数0
AMタグ