世界自然遺産!知床流氷ダイビングツアー | ダイビングツアー報告

 

(社)全国旅行業協会正会員 東京都知事登録旅行業第2-6320号

当店は、PADI5スターインストラクター・ディベロップメントセンター(5スターIDセンター)に認定されています
  • オープンウォーター認定総数
    6,237
  • Cカード発行総数
    22,462
2014年度
PADI最優秀賞受賞 488店のNo.1
営業時間 : 12:00〜21:00
毎月第一月曜日定休

ダイビングツアー報告

幻想的な世界

  • 幻想的な世界

  • 流氷ウォーク

  • 女満別!?

  • ワカサギ釣り

  • ワカサギの天ぷら

  • 流氷ノロッコ号

  • ダルマストーブに石炭を補充

  • クリオネ見えますか?

  • マイナス3度!!

  • 昼食は脂ののったホッケ!

  • 器材のセットにも特別ルールがあります。

  • 氷の隙間からこぼれる光

  • チェーンソーで氷を切ります。

  • 野生の鹿が普通に見られます。

  • とにかく食事がイイ!

  • 鮭児は口の中でとけました!

  • オーロラファンタジー!

  • 流氷ダイビングSP合格おめでとうございます!

  • いい仲間、いい出会い、TDF

世界自然遺産!知床流氷ダイビングツアー

北海道知床斜里ウトロへ行ってまいりました。
ここは、世界で唯一流氷ダイビングをレジャーにしている所なのです。
冬型気圧配置、深度の浅さ、アムール川からの流氷という条件が揃って
このオホーツク海は壮大な食物連鎖が古代から残っている場所なのです。

この日の為に、参加者の皆さんとミーティングを何回か開き、練習会を行い、
万全で臨みました。何せ水温はマイナス3度、夜中は気温がマイナス20度まで
下がる場所です。これを読んで、「自分にはそんな寒い所は絶対無理!」って
思われる方もいると思いますが、ちゃんと対策すれば全く問題なしなんです。
寒いのが苦手な私が50分も潜り続けましたから!それも寒くなくですよ!!
その秘訣は、酒場の日(3月8日)に潜酔酒場に聞きに来てください。
伊豆でのダイビングにも生かせますよ。「冬って寒くないんだ」と思えるはずです。

流氷ダイビングですが、氷から漏れる太陽光は本当に幻想的でした。
参加者はドリフトアイス(流氷)SPを、私はドリフトアイスSPイントラ資格を取得しました。
クリオネは潜れば普通に観ることができました。2日目は結氷して完全にぺネトレーション
(閉鎖)ダイビングをすることができました。BCにラインをつなぎ、陸上の水面監視チームと
ラインシグナルでコンタクトを取ります。私はチェーンソーやアイスピックやアイストングなど
氷屋さんのような道具もコースの一環で使わせていただきました。
今までとは全く違う世界に感動しっぱなしでした。

ダイビング以外では、ワカサギ釣に出かけ皆で100匹釣って天ぷらにして食べました。
流氷ノロッコ号という列車にも乗りました。ダルマストーブでスルメを焼き、一杯飲みながら
オホーツク海を見る、という何とも風情のある列車でした。
そして、何と言ってもメシが上手い!!!
カニ、イクラ、ステーキ、寿司、ホタテ、その他の海鮮、中華、しゃぶしゃぶ、デザートなどなど
毎晩食べ放題!!1万匹に1匹の鮭児の刺身も食べました。

ツアー全体を通して北海道の大自然を満喫できるツアーでした。

参加してくださった皆様、ありがとうございました!!

来年は、2月の第4週の木・金・土・日で出しますよ。希望者は残席わずかなので道井まで!
ダイビングに関するご相談・お問い合わせは、こちらよりお気軽に

お電話による窓口はこちら

0120-193-032

営業時間 : 12:00〜21:00
毎月第一月曜日定休

お問い合わせ・お申し込みフォーム

お問い合せ
お申し込み


ンペ
実施中