コウセイさんと行く熱海・富戸ツアー!! | ダイビングツアー報告

(社)全国旅行業協会正会員 東京都知事登録旅行業第2-6320号

REPORT

富戸のテトラで群れに突っ込む!

  • 富戸のテトラで群れに突っ込む!

  • 船首に集合

  • 沈船内部の幻想的な景色

  • 夜の温泉街で射的をやったり...

  • ムーンロードを求めて夜の海へ

コウセイさんと行く熱海・富戸ツアー!!

ダイビングを始めたばかりの頃、まずライセンスを取得して、その次はスペシャルティやアドベンチャーなどの講習を頑張って、いつかは熱海の沈船ポイントを潜りたい!という目標をお持ちだった方、多いのではないでしょうか?
今回は、その目標を叶えるツアーでした!

まず初日は、東伊豆の富戸で準備運動。とはいえ、やはり富戸もいい海なんですよねえ。
そして、富戸って、ライセンスコースの海洋実習で潜っただけで、ちゃんと楽しんで潜った事のないというビギナーの方って意外に多いと思います。それはとってもとってももったいないのです!!
この日だけでも、白い砂地の上をフワフワ泳いだり、イソギンチャク畑でクマノミやミツボシクロスズメダイなどの可愛らしいファミリーを観察したり、岩場でソラスズメダイの群れを掻き分けて泳いだり、積み重なるテトラポッドの間をくぐり抜けた先にいる様々な魚の群れに突っ込んだり、いろんな遊び方ができました。
魚も多くて透明度もいいこれからのシーズンは、ただただ泳いでいるだけで幸せになれちゃいます!

そして二日目は、ボートに乗れるようになって、深いところへも行けるようになったからこそ行ける、熱海の沈船。深いのも、船の中に入るのも、ちょっと恐いような…でもダイバーしか行けない所に行ってみたい好奇心やワクワクもあって…
潜る前は緊張されているお客様もいらっしゃいましたが、やっぱり、エントリーしていって水底に沈んでいる船が視界に入ってきた瞬間に、テンション上がっちゃいます!!
沈んでから30年間という時間の流れの壮大さ、かつては人が使っていた物が今では生物の住処になっている不思議、船の内部に入っていくときの緊張感、内部の暗闇から外を見た時の海の青さ、船に集まる魚の群れ…!!そのどれもが特別でした。

皆さん、ライセンスを取得するところからその後のスキルアップなど、大変な事もたくさんあったと思います。でも、それでも諦めずにここまで頑張ってきてくださったからこそ、こんな素敵な瞬間に出会えるんですよね。
ですが!ダイビングの楽しみはここからです!講習を受けてスキルアップするのも、ダイビングを楽しむためなので、ファンダイブにどんどんご参加ください♪
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。そしてこれから、もっともっとダイビングを楽しんでいきましょう!

フミ

RESORT SHOP INFORMATION

〒181-0011 東京都三鷹市井口3-6-16
0120-193-032
営業時間:12:00〜21:00 毎月第一月曜定休
当店は、PADI5スターインストラクター・
ディベロップメントセンター
(5スターIDセンター)に認定されています
オープンウォーター認定総数0
Cカード発行総数0
AMタグ