佐野 友香さん | ダイビングライセンス(Cカード)取得者の声 | ライセンスの取得はザ ダイブファクトリー

 

(社)全国旅行業協会正会員 東京都知事登録旅行業第2-6320号

当店は、PADI5スターインストラクター・ディベロップメントセンター(5スターIDセンター)に認定されています
  • オープンウォーター認定総数
    6,084
  • Cカード発行総数
    22,035
2014年度
PADI最優秀賞受賞 488店のNo.1
営業時間 : 12:00〜21:00
毎月第一月曜日定休

ダイビングライセンス(Cカード)取得者の声

写真の楽しさを教えてあげられたらいいな

2013年6月 オープンウォーター取得
2013年9月 マーメイドSP取得
2013年10月 アドベンチャーダイバー取得
2014年1月 アドバンスドオープンウォーター取得
2014年4月 EFR取得
2014年6月 レスキューダイバー・MSD取得
 
佐野 友香さん
ダイビングを始めたキッカケは?
大学の時に、伊豆大島でスノーケルをしたことがあって、その時に純粋に楽しいなって思ってて。 
海も綺麗だったし、もっと海を楽しめればいいなと思っているのにくわえて、自分のお姉ちゃんが10年くらい沖縄住んでて。
 
長谷見:へー初めて聞いた。(笑)

海眺めるだけで海で遊んだとかはないんだけど海の憧れもそこにあって。
ダイビングしたいなとは思ってたんだけど、いろんなホームページはさぐったけど一人で踏み込む勇気はなく。
グダグタと時が過ぎて、ともだちが偶然やらないかっていってくれてその子に乗っかって始めたっていう感じです。

ーーじゃ友達がいなかったらやってなかった?

友達がいなかったらやってなかったし、その子の友達が道井さん(当店インストラクター)のお客さんでそこの関わりがなかったらその子も始めてなかったし、本当偶然って感じ。

ーーいいきっかけでしたね。
自分で見つけた生物を好きな構図で撮るのがすごい楽しい
実際にやってみて楽しい瞬間はいつですか?

生き物を見るのが好きだから、魚見たりとかウミウシ見たりとか、見つけた時が自分の中では楽しかなって。 
カメラもやってるから自分で見つけた生物を自分の好きな構図で撮ってというのがすごく楽しい瞬間です。

ーーたしかにいつもカメラ持っているもんね

いつでもカメラもってる感じ。

ーーカメラを持ってないとダイビングしないくらいだよね。 

そうだね。グッズもどんどん増えていって(笑)
 
ーーそういえば友達の紹介で始めたゆかぴー(佐野さん)自身も、友達をたくさん紹介してくれてるけど理由は?

自分がダイビングっていう新しい世界を知って本当に良かったなと思っているし、海の景色とか生き物とを見れる楽しさをいろんな人に知ってもらいたいとすごい思っていて、友達も体を動かすことが好きな子が多いから、結構声かけて一緒に海の良さを知ってもらいたいなと思って紹介している感じです。

ーーその紹介してくれた友達も楽しんでくれてますもんね。

そうだね。続けてる子もいるし、生き物好きな子がいて、一緒にウミウシ見たり、一緒にツアーとかも行ったりとか楽しくやれてます。
いろんな人の海への入り口部分を手助けできたらといいな
プロコースを受けたキッカケは?

ーー今年は新しいことにチャレンジしてくれていて、プロコースを受けてくれてますがきっかけはなんですか?

さっきの話の続きになるんだけど、友達をたくさん紹介してて
友達の海洋実習につきそいでいく中で、海の楽しさを教えてあげたいっていうのと、
アシスタントっていう活動にすごく憧れを持つようになって、今までは自分自身が楽しくて十分だったのがいろんな人の海への入り口部分を手助けできたらといいなという思いができて、何ができるかなって思った時にダイブマスターっていうプロコースがあるなって思って始めました。

ーーおーいいですね!
実際受けて見てどうでしたか?


アマチュアとプロで内容が違うと思うんですけど、受けてみて正直 大変!(笑)

もともと水泳も得意じゃなかったし、試験の項目で苦戦したところもあったけど、今回プロコース仲間8人、 

ーー結構いましたよね。

LINEのグループ作って頑張ろうって言いあえたし。

ーー年齢もバラバラでしたね。

近い子もいるし結構上の人もいたし。
誰かがちょっと挫折しかけたときも、みんなで支え合えた。

受けてる子以外のダイビングで出会った人や、スタッフも含めてみんな応援してくれたから、受けて良かったなと思ってます。

これからは海洋実習のアシスタントをどんどんやってみたい。

ーーでは今後は写真じゃなくて、アシスタントがメインになってくるんですか?

やりたいですね。
で、その中で写真の楽しさを教えてあげられたらいいなと思ってます。

ーーいいですねー いいですねー。
ありがとうございました!

 
スタッフから一言
長谷見 直弥
インストラクター
長谷見 直弥
ダイビングに関するご相談・お問い合わせは、こちらよりお気軽に

お電話による窓口はこちら

0120-193-032

営業時間 : 12:00〜21:00
毎月第一月曜日定休

お問い合わせ・お申し込みフォーム

お問い合せ
お申し込み