重光 康宏さん | ダイビングライセンス(Cカード)取得者の声 | ライセンスの取得はザ ダイブファクトリー

 

(社)全国旅行業協会正会員 東京都知事登録旅行業第2-6320号

当店は、PADI5スターインストラクター・ディベロップメントセンター(5スターIDセンター)に認定されています
  • オープンウォーター認定総数
    6,237
  • Cカード発行総数
    22,462
2014年度
PADI最優秀賞受賞 488店のNo.1
営業時間 : 12:00〜21:00
毎週水曜日定休

ダイビングライセンス(Cカード)取得者の声

今は人生の主軸です。

2013年7月 オープンウォーター取得
2013年8月 マーメイドSP取得
2014年3月 アドベンチャーダイバー・アドバンスドOW取得
2014年5月 EFR取得
2014年8月 レスキューダイバー・MSD取得
2017年4月 ダイブマスター取得
重光 康宏さん
いつも泳いでいるプールを占領して、我が物顔で潜れたのが最高
ダイビングを始めたキッカケは?
もともと学生のころに海の生き物の研究をしていたので、生物に興味はあったんですよ。けど始めるきっかけがなくて。

たまたま通ってるスポーツクラブへ行ったときに、体験ダイビングのお知らせが貼ってあって、「よしやってみよう」と思って申し込みました。

体験ダイビングではとしさん(平井)とやったのですが、すごく楽しいそうに教えてくれて。
いつも自分が泳いでるプールを占領して、器材を背負って我が物顔で潜れたのが最高に気分がよかったので始めようと思いました。
 
無重力のなかで空飛んでるみたいな、あの感じがたまらなく気分がいい。
ダイビングを始めてみて何が1番楽しかったですか?
やっぱり、とにかく普段と違う世界、脱日常の世界が体験できるのがたまらなくて。
まったく違う遊びといいますか・・普段見てる光景と全くちがうものが見れることが魅力です。 

平井:生物は何が1番好き?

海草とか・岩にくっついているウニとか貝とかが好きです。

ーーダイビング中に何が1番楽しいですか?

興味は色々あるほうなので、写真を撮って誰かに見せたいなとか、自分の記録用に撮りたいですし、あと、生物を観察するのも楽しいし。
あとは、なんだろ、生き物とは違うんですけど海の中で、なんていうんですか、こう・・・

ーー泳いでる瞬間??

そうですね!
無重力のなかで空飛んでるみたいな、あの感じがたまらなく気分がいいですね。
特に水面を見上げた時にキラキラっとした水面と自分の吐いた泡が上がっていくところとか。
始めてもう何年か経ちますが、何回潜っても全然飽きないですね。
 
終わってみたら最高です。やってよかったって思います。
プロコースにチャレンジしてみて

ーー今、何年目でしたっけ??

3年?もうすぐ4年です

ーー4年で何本ですか?

今200本くらい。

ーーそのなかでダイブマスターもやって

そうですね、はい。

ーーダイブマスター、プロコースはどうでした? なんでやろうと思ったんですか?

そうですね、すごくダイビングを好きになってきたので、自分のスキルアップのために色々やっていくなかでプロコースというのがでてきまして。
実はダイビングを始めてわりと最初の頃にちょっとやめそうになったときがあって(笑)なかなか上手に潜れなくて、自信がなくしてた時があったんです。

でも先輩ダイバーのおっちゃん二人が一緒に潜ってくれたときに、すごくたくさんアドバイスもらって、一緒にゆっくり潜ってくれたりとか、そのときのことがすごい忘れられなくて。
仲間の、仲間っていうか先輩に助けられてより楽しみが深まったりとかそういうのも多いので、自分も余裕を持ってダイビングできれば、一緒に潜ったメンバーとかにアドバイスもできるし、よりみんなが楽しく潜れるじゃないですか。
その為に勉強するのも悪くないなって。

ーーで、プロコースを実際やってみて?

だいぶ大変でヒーヒーいいながらやりました。
でも仲間とインストラクターの方々にアドバイスいただいたおかげで、なんとか終わりました。

ーープロコース中に一回心折れましたよね?

そうですね、一回おれかけて、おれかけましたけど・・・(笑)

ーーそのときに一緒にやってたメンバーと・・・

そう、一緒にやってたメンバーと直接いろいろ話したりLINEしたりそういうので結束が深まりましたね。
あとはすでにダイブマスターを持ってる先輩ダイバーとか、イントラとかいろんな人に「もうだめなんすよ」って甘えたりしてアドバイスもらって。やるっきゃないなと。

とてもいい時間になりましたし、自分のダイビングを見直す機会にもなったし、より好きになりました。

ーー大変だった?楽しかった?

終わってみたら最高です。やってよかったって思います。

ーー達成感は?

達成感は、社会人になって、こういう仕事以外で人生が変わるくらいの達成感っていうんですか?一人になったときでも「よっしゃっ」て言っちゃうくらいのは初めての感覚でした。

ーーいい刺激になってますね。

なってますね。

ーーダイビングもプロにになったら色々な場所にいけるようなりますね。

そうですね、また幅も広がると思いますし、やりたいことも増えてきますよね。
今一番やりたいことは何ですか?
いまは何だろう・・

ーーたとえばドリフトしたいとか、写真をじっくり撮りたいとか・・・

そうですね、プロコースで視野が広くなるような潜るスキルとかも勉強したので、今までみたいに1つの物に集中して潜るんじゃなくて、全体を見れるダイビングが出来れば、よりいろんな楽しみに気づいてみんなで盛り上がれると思うんですよね。

ーーみんなで盛り上がれるのがダイビングって楽しいですよね。

そう、特に水中で喋れないじゃないですか。
だから潜る前のわいわいとした準備とかも楽しいし、水中では喋れない分、しぐさとかアイコンタクトが楽しいし、あがってきたら海の中での事をすごい喋る、みたいな。楽しいことずくめ。

回数重ねていくと仲のいいメンバーと潜っても楽しいけど、初めて会った方と潜るのも自分が気づかない興味とかがあったりとかするのですごくいい醍醐味ですよね。
どんどん仲間が増えていくし。

ーーじゃあ、これからは周りの人に気を遣いならがら・・・

気を遣うっていうか自分が楽しむために、みんなでわいわいできるように、準備が大事だったり、安全を考えなくちゃいけないというのをプロコースで教わったので。
そういう気持ちでやれば、よりみんなも楽しめると思うので、どんどん自分もスキルアップしていきたいな、と。

あとは、海草が好きっていうダイバーはあまり見かけないので、その良さを伝えて、SPを自分でつくれるような人になりたいと思います。なれるかわからないですが。
この先も少しずつ勉強しスキルアップしていきたいなと思っています。

ーーでは最後に重光さんにとってダイビングとは?

これってパクってもいいですか??
TDFのポスターにもあるように、「人生がかわります」ね。
今は人生の主軸です。いままで潜ってきた分でも十分楽しいですがこれからも続けていきたいです。人生の大きな部分です。

ーーこれからも楽しんでもらえるようがんばりますので、よろしくお願いします。
  

 
スタッフから一言
しげちゃんとはスポーツクラブでの体験ダイブから一緒に潜っています。
第一印象は怒ると怖そう・・・でしたが出逢って2分で仲良くなりました。

すごく明るい性格で一緒に潜るといつも笑いが絶えません。

自分の頭を海藻と例えたり・・・(笑) ダイビング1年目は耳抜きが苦手でてこずっていたのですが、今ではもうプロに!

これからもみんなに笑いを届けながら、先輩としてアドバイスしながら楽しんでもらいたいです。
平井 稔也
インストラクター
平井 稔也
ダイビングに関するご相談・お問い合わせは、こちらよりお気軽に

お電話による窓口はこちら

0120-193-032

営業時間 : 12:00〜21:00
毎週水曜日定休

お問い合わせ・お申し込みフォーム

お問い合せ
お申し込み