榎本修久・祐子 夫妻さん | ダイビングライセンス(Cカード)取得者の声 | ライセンスの取得はザ ダイブファクトリー

 

(社)全国旅行業協会正会員 東京都知事登録旅行業第2-6320号

当店は、PADI5スターインストラクター・ディベロップメントセンター(5スターIDセンター)に認定されています
  • オープンウォーター認定総数
    6,237
  • Cカード発行総数
    22,462
2014年度
PADI最優秀賞受賞 488店のNo.1
営業時間 : 12:00〜21:00
毎月第一月曜日定休

ダイビングライセンス(Cカード)取得者の声

二人で一緒に始めてみたいという気持ちがずっとありました。

OWD 2009/10/11 MMD 2009/11/15 AOW 2010/8/29
榎本修久・祐子 夫妻さん
海の青さがすごくて・・・ やれればいいなって
ダイビングを始めたキッカケはなんですか?
裕子さん:夫婦で共通の趣味がなにもなかったから、夫婦で何かできて、しかもこれから先長く続けれるものを考えていたんですが、たまたまモルディブで体験ダイビングしたときに 海の青さがすごくて・・・やれればいいなって思ったんだよね。

修久さん:もともと海が好きだったから、新婚旅行でもタヒチにいってシュノーケルとかもやったんですけど、体験ダイビングはモルディブで初めてしました。しゃがんだ途端にすごいサンゴ礁で海の中もすごくきれいで。それで、ライセンスとってやれたらいいかなと。共通の趣味がまったくなかったので。

スタッフ名取:ハハハハハ

修久さん:休みの日はバレエ行っちゃうし、私はゴルフとかボーリングとかだったので二人で一緒に始めてみたいという気持ちがずっとあった。

名取:取りたいって行ったのはどちらから?

修久さん:裕子さんから

裕子さん:私だっけ?

名取:ハハハハハ

修久さん:旅行に行ってから申込みををするまで1年あったけど一年経ってもまだやりたいっていうから、やろうと。

名取:一年も心のなかにいつかはやりたいって思ってたんですね。

裕子さん:だって竜宮城みたいだったの。モルディブの海が。今から思えば体験だからそんなに深いところに行ってないはずだけどそれでもすごいキレイ。忘れられない。
上手になればなるほどもっともっと楽めるんじゃないかな
潜ってみてどう思いましたか?
裕子さん:ダイビングって結構難しいって思った。

名取:言っちゃいましたね。ハハハハッ 奥が深いってことですよね!?

裕子さん:上手になればなるほどもっともっと楽めるんじゃないかなってほんとに思った。あとは、いろんな職業、年齢の人と知りあえて、その人達が感受性が豊かだし。

修久さん:個性豊かでツアー行くとたくさんの人にであえて楽しい

名取:仕事場などでいつもあっている人以外に知り合いができて友だちにもなれてその仲間とまたツアーに行くっていうのが・・・

修久さん:楽しいですよね。
水族館の中にいるみたい。
心に残っているダイビングは?
裕子さん:こないだのサイパンだよね。

修久さん:・・・・

名取:あれ二人で違うんですね。

裕子さん:私はやっぱりサイパン。お魚いっぱいいたし、海はきれいで下から上見るとみえちゃう。あれがやっぱりすごいなって思ったし、サカナが怖がらないで寄ってくる。

名取:フレンドリーな感じですよね。

裕子さん:水族館の中にいるみたい。だからもっと上手になりたいと、余計に思った。そしたらお魚と一緒に遊べるかなって。

名取:フフフフフ

修久さん:私はもう毎回楽しいですよ。サイパンももちろん楽しかったですし、これから先もいろんなとこに行きたいなって思いますけど、同じところに行っても同じ状況ってないので、行くたびに新鮮な気持ちで潜れますよ。

名取:サイパンでもポイントはたくさんあって行けてないポイントもまだまだあるので。どこの海に行ってもそうですよね。飽きが来ないですよね

修久さん:伊豆で同じ場所潜ってもどこだかわからない。。。

裕子さん:そう、どこだかわからない。

名取:えーと、それはそれで問題ありますけど。ハハハハ
私たち的には毎回新鮮に思ってくれるのは嬉しいですけど。ガイドのしがいがあるというか。


修久さん:ナビゲーションとかやらなきゃいけないのかな。
お友達に海の中ってどうなの?って聞かれるんです。
今後の目標は?
修久さん:ズバリMSD

名取:なぜですか

修久さん:スキルアップしてなれたらいろいろなSPをとって成長できたらいいなって思います。

裕子さん:ワタシはカメラ。お友達に海の中ってどうなの?って聞かれるんです。

名取:言葉で伝えるのは難しいですもんね。写真で見せたほうが。。。

裕子さん:そう、お友達に見せるためにも、ちょっとやってみたいな。ただワタシ陸でも写真ダメだからどうかなって。

名取:結局のぶさんが撮ってそうですよね。フフフッ

裕子さん:でも写真撮っておけば思い出も残るし。

名取:知らない魚がいても写真に取っとけば覚えれますもんね。

名取:今後潜ってみたい場所はどこですか?

裕子さん:ワタシはモルディブに戻ってみたい。ちょっと上手になって潜ってみたらどうゆう風に見えるのかなって。

名取:ダイビングを始めるキッカケになったモルディブですね

修久さん:私は沖縄に行ってみたい

名取:なぜ沖縄ですか?

修久さん:モルディブに旅行に行ったときに日本人の女性に、「今までに潜ったところで、どこが一番綺麗ですか」って聞いたら、モルディブよりも慶良間だって。

裕子さん:みんな沖縄って言うんだよね

名取:外人の人も沖縄に来るくらい人気は高いですね。ではこれから、夫婦でモルディブに行って、沖縄にも行ってってことですね。

裕子さん:だからお金大変なんだね

名取:頑張って仕事してください。ハハハハッ
本人コメント
上手になればなるほど、もっともっと楽めるんじゃないかな
スタッフから一言
お二人と初めてお会いしたのは海洋実習の時でした。
ドキドキ最初の印象は、とっても仲がいいな〜!!それは1年以上たった今でも変わりません。
修久さんはしっかりしていてとても優しい。祐子さんは笑顔が素敵でちょっぴり天然さん(数々の伝説を残しています。)そんなお二人は陸上でも水中でもナイスバディなんです♪
ご夫婦共通の趣味って本当に素晴らしい☆
4月にサイパンで潜り、ますますダイビングにハマってしまったようですね。目標のMSDまでまた一緒に楽しみながらスキルアップしていきましょう!!
ダイビングに関するご相談・お問い合わせは、こちらよりお気軽に

お電話による窓口はこちら

0120-193-032

営業時間 : 12:00〜21:00
毎月第一月曜日定休

お問い合わせ・お申し込みフォーム

お問い合せ
お申し込み


ンペ
実施中