東京のダイビングスクールでダイビングライセンスを

201905/31

久々のぉ~

  • [ 更新日 ]05月31日 16時50分
  • [ 日直 ]河合 一嘉
  • [ 水温 ]18.9度
  • [ 透明度 ]10~12m
晴れ

本日はマンツーマン

キタマクラの幼魚。マメマクラなんていうあだ名も。

ミナミハコフグまで登場!

アオリイカの産卵シーン

そして少し前に産み付けられたアオリイカの卵

こんばんは!!パラオ店のカズです。

が、 が、 が、

一次帰国で約2週間 城ヶ崎クラブハウスの
お当番に来ています。
よろしくお願いします!!

久々の伊豆の海。
オープンウォーターを認定してもらった伊豆の海。
20年ちょっと潜ってきた伊豆の海。

懐かしぃ~。っといっても約9ヶ月ぶりですけれどね。

っという事で、本日は富戸ヨコバマを潜ってきました。
春濁りはもう終わったのでしょうか?
比較的青い海で透視度10m以上!
綺麗です。

そして、あちらこちらにキタマクラの幼魚が
たくさんフワフワ泳いでいます。
そしてダイバーに寄ってきます。
興味深々なのでしょうね。

海藻をつまんでいるエビを見ていると・・・
ミナミハコフグの幼魚まで。
やっぱ伊豆の海は何が出るかわかりませんね。

そして砂地の奥には初夏の伊豆の海の名物
「アオリイカの産卵」です。
1本目は6パイ、2本目は10パイ程。

体の大きなオスが周りを守り、
体の小さなメスが産卵床に卵を産み付けいています。
この時期ならではの風物詩。
昨年の帰国の際は時期を逃して見れませんでしたので、
時間を忘れてみとれてましたw

明日は 何が出るかな? 何が出るかな?♪























 
投稿者
メール
URL
コメント
送信確認

※承認制のため、投稿ボタンを押してすぐに表示はされません。

05 May
2019
sun mon tue wed thu fri sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
過去アーカイブ