東京のダイビングスクールでダイビングライセンスを

200707/12

さすが脇の浜

  • [ 更新日 ]07月12日 00時05分
  • [ 日直 ]
  • [ 水温 ]22度
  • [ 透明度 ]3〜8m
曇り

ダイビングが終った後の空模様

たくさんのアオリイカ

おとなしいサカタザメ

2匹しかいないけど夏を証拠するムレハタタテダイ

一瞬サメの仲間かと思ったワニゴチです

今回も富戸の脇の浜でダイビングをしました。
昨日より透明度が落ちて残念でしたね!
やっぱり台風の影響でしょうか?それとも雨?それともたまたま?
・・・。
しかし、脇の浜は昨日よりパワーアップしていたと思います。
昨日ご紹介した生物はもちろん、ムレハタタテダイ・ワニゴチ・サカタザメ・ダイナンウミヘビ・ホタテウミヘビなどなどが新たに見れました!!
そんな状況の中で6名のダイバーが着てくれました!うち、2人は1ビーチを行って観光して帰りました。ちなみに、この方々はすでにCカードを習得して今回初めて利用した方々でした!
また一緒に潜りましょうね!脇の浜は深度が浅いので長時間潜りました!

1本目・・・IN 10:57 最高深度14m dive時間47分
2本目・・・IN 12:57 最高深度14.3m dive時間56分

こんな感じのダイビングでした!

しかし、南国の魚が見れたということは暖かくなってきた証拠ですね!っと僕は思いますが、皆さんはどーでしょうか?そういった魚を見ると、僕的に夏が来たと思います!!
投稿者
メール
URL
コメント
送信確認

※承認制のため、投稿ボタンを押してすぐに表示はされません。

07 Jul
2007
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
過去アーカイブ