東京のダイビングスクールでダイビングライセンスを

200703/16

スキルアップ

  • [ 更新日 ]03月16日 23時35分
  • [ 日直 ]
  • [ 水温 ]16度
  • [ 透明度 ]5〜8M
曇り

手前キビナゴ奥の群れがイワシ

座禅

けんかは・・・

今日は1名の方が来店されました。海は八幡野に潜りました。

朝方は随分と冷え込みましたが、日中は曇り空でも日差しが差し込んできました。

今日のダイビングのテーマがスキルアップです。
という要望があり、中性浮力をとる練習を行いました。
深度変化による浮力の変化を感じる為に、浅場・深場でフィンピポットを
したり、呼吸よる深度調整を行ったりと、PPBのSPで理解はしているれども、
それを実践で身につける形でじっくりと1本目は潜りました。

2本目はそれを生かして、魚をじっくりと探しにいきました。

キビナゴの群れが沢山と泳いでいました。多くのキビナゴが行き手を阻み
、すぐ間近で観察する事が出来ました。
キラキラ光ってました〜キビナゴの産卵は砂地で行い、粘着性のある卵のなので
砂が巻き上がらなくなるので、そんな所はないかなってちょっと探しましたが、
ありませんでした。。

そんな中水中が暗くなり、ふと見上げてみると、イワシらしき群れが大漁にまるでカーテンのように流れました。遠目でしっかり見れなかったのですが、南下する下りイワシの群れだと思います。
他に
ベニカエルアンコウがしっかりと正座をしていて、帰り際にカサゴが縄張り争いのけんかをしてました。お互いが噛み合っていて、その瞬間を見て
え〜ってお客様と「今の見ました?」っとアイコンタクトをとりました。

水中に直径15センチの細長い鉄のパイプがあり、空気を送ったら向こうの穴から空気がでるかな〜って試した所
成功
ちょっと喜んでいただき、嬉しかったです。

明日もまた、水中世界の楽しみを色んな形で広げたいと思います。
投稿者
メール
URL
コメント
送信確認

※承認制のため、投稿ボタンを押してすぐに表示はされません。

03 Mar
2007
sun mon tue wed thu fri sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去アーカイブ